FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働契約法に基づく「無期転換ルール」への対応について 

 平成24年に改正された労働契約法では、有期労働契約が反復更新されて通算5年目を超えたときに、労働者の申込によって、企業などの使用者が無期労働契約に転換しなければならない「無期転換ルール」が規定されています。

 当該、無期転換ルールについては、平成30年以降、多くの有期労働契約者に期間の定めのない労働契約の転換を申し込むことができる権利が発生することから、無期転換ルールの定着に向けて事業主及び労働者双方への周知や相談体制の整備を行う必要があります。

 詳細は、厚生労働省のホームページ(こちら)をご確認下さい。

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsuyama.blog57.fc2.com/tb.php/1683-d3c328eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。