FC2ブログ

授乳室等整備事業補助金について 

 津山市では、子育て世代の外出時のおむつ替えや授乳などの悩みを解消するため、授乳スペースなどの施設や設備を整備する店舗(市内に所在する商業施設などの不特定かつ多数の人が利用できる施設)などに対して補助を行う制度を始めました。

 
 設備整備の内容と補助金の限度額

  設備整備の内容:おむつ替えのためのベビーベッド、ベビーシート等
             授乳のためのついたて、カーテン、間仕切り、イス等
             乳幼児の安全確保のためのベビーキープ、ベビーチェア

  交付対象となる経費:備品購入費、設置工事費、改修工事費(但し、
               事務費、消耗品費等は除く)。
               補助率10分の10

  交付限度額:合計で上限10万円(消費税相当額を除く)


 ※詳細は、津山市のホームページ(こちら)をご確認ください。

スポンサーサイト

津山リノベ&ビジネスプランコンテスト挑戦者募集中! 

岡山県津山市は「中山間地から全国に発信」をテーマに挑戦を続ける熱い地域です。

本年10月にはシェアオフィス「アートインク津山」を開設するなど、創業者を強力にバックアップしています。

そんな津山市で、築100年級の建物を中心とした空き家を利用し、起業する方を対象にしたコンテストを開催します。


[賞金]

コンテスト優勝者には下記が授与されます。

A.30万円

B.建築改修費(上限300万円)及び設備費等(上限50万円)

C.家賃補助(最初の1年は全額、翌年から2年間半減、上限10万円)



[募集する事業者]

市内の空き家を活用し、新たに次の事業を行う方

1.新規性の高い商品やサービスを生み出す事業

2.地域の発信に大きく貢献する事業

3.地域の課題の解決に大きく貢献する事業

4.その他経済・雇用効果が期待できる事業



[エントリーからコンテストの流れ]

コンテストの流れは次のとおりです。

1.エントリー(プレ審査)受付期間 2016年1月22日(金)まで

2.プレ審査(随時)

3.コンテスト(本審査)応募用紙提出期限 2016年2月5日(金)まで

4.書類選考(2月中旬)

5.コンテスト 2016年2月20日(土) 10時~

6.審査結果の発表 2016年2月29日(月)(予定)

※詳細につきましては、つやま産業支援センターのホームページ(こちら)をご確認ください。

経営者・後継者のための「事業承継セミナー」について 

 中小企業基盤整備機構が、経営者・後継者を対象とした、「事業承継セミナー」を開催します。

 会社の将来について、話し合ったことがありますか?

 当セミナーでは、事業承継対策を中心として、経営者、後継者の皆様の不安や疑問にお答えいたします。

 開催概要は下記のとおりです。

1 日時    平成28年1月20日(水)13時~17時(受付:12時30分~)

2 会場   
   岡山国際交流センター

3 主な内容  
(1)事業承継対策がなぜ必要なのか?
(2)事業承継のポイント
(3)事業承継に関するさまざまな支援施策の紹介

4 対象者  
   中小企業・小規模事業者の経営者並びに後継者等

5 参加費 
   無料

6 申込方法

(1)FAXの場合
    募集チラシ兼申込書にてお申し込みください(こちら)。

(2)ホームページの場合
    https://27jss.smrj.go.jp/ よりお申し込みください。

7 その他

   岡山会場以外にも同セミナーが開催されます。
  

ポプラ岡山県庁店に「テストマーケティング応援コーナー」が登場! 

県と株式会社ポプラの包括連携協定に基づく取組のひとつとして、「生活彩家 岡山県庁店」に「テストマーケティング応援コーナー」が設置されました。

 このコーナーでは、月替わりで、県内事業者が開発したお菓子等のテスト販売が行われ、得られたデータはコンビニエンスストア向け商材の改良・開発・販路開拓に役立てられます。

 詳細は岡山県のホームページ(こちら)をご確認ください。

労働契約法に基づく「無期転換ルール」への対応について 

 平成24年に改正された労働契約法では、有期労働契約が反復更新されて通算5年目を超えたときに、労働者の申込によって、企業などの使用者が無期労働契約に転換しなければならない「無期転換ルール」が規定されています。

 当該、無期転換ルールについては、平成30年以降、多くの有期労働契約者に期間の定めのない労働契約の転換を申し込むことができる権利が発生することから、無期転換ルールの定着に向けて事業主及び労働者双方への周知や相談体制の整備を行う必要があります。

 詳細は、厚生労働省のホームページ(こちら)をご確認下さい。