FC2ブログ

月別アーカイブ

 2013年02月 

今すぐ使えるクラウドコンピューティングセミナーのご案内 

今すぐ使えるクラウドコンピューティングセミナー

 
 岡山県コンピュータ応用技術研究会が、特別セミナー「コンピュータの変貌と将来」「中小企業におけるクラウドの利活用」を開催します。

 インターネットは電気・ガス・水道普などのインフラと同じように社会に浸透し、スマートフォン、タブレッド等のスマートデバイスが、急速に普及した社会において、企業や団体等の利用者が仕組みや手順を知らなくてもITサービスを活用できるのがクラウドコンピューティング(クラウド)です。

 また、クラウドは成熟化が進み、経営やビジネスに役立たせる事例も増えてきて、とても身近になってきました。

 クラウドって何?という方にもわかりやすく、これからの経営戦略や、BCPに組み込めるようなサービスの活用方法やワークスタイルの変革を理解しやすい内容と、豊富な事例を交えながら解説いたします。

 開催概要は下記のとおりです。


■日 時  平成25年3月13日(水)

        セミナー:15:00~17:30
        交流会 :17:40~19:00

■会 場  岡山ロイヤルホテル2 階 光楽の間 
  
        TEL 086-255-1111

■定 員   60名(先着順 定員になり次第、締め切ります)

■参加料   無料(交流会参加は3,000円)

■対 象   岡山県内中小企業

■主 催   岡山県コンピュータ応用技術研究会

 ※お申し込み等詳細は、岡山県産業振興財団のホームページ(こちら)をご確認ください。

スポンサーサイト

津山市神代梅の里公園 梅開花状況(平成25年2月26日現在) 

 中国地方最大級の約2000本の梅林をほこる、津山市神代梅の里公園に今年も梅の季節が近づいてまいりました。

 これから3月下旬までの1ヶ月間、当ブログにて津山市神代梅の里公園の梅開花状況をお伝えして参りたいと思いますのでよろしくお願いします。

 今年最初のご報告ですが、梅の状況はというと、まだまだつぼみの状態です。例年見頃は3月中旬~下旬にかけてになりますので、もうしばらくお待ちいただければと思います。

 
 

 ※第21回津山市神代梅の里公園「梅まつり」のページはこちら

 ※津山市神代梅の里公園の最新の梅開花状況はこちら

 ※梅まつり、開花状況についてのお問合せ

   津山市神代梅の里公園

    TEL 0868-57-8775(期間中のみ)

   津山市神代梅の里管理組合

    TEL 0868-57-2075

   津山市役所久米支所産業建設課
 
    TEL 0868-32-7014


津山市神代梅の里公園 梅開花状況(平成25年2月26日現在)
まだまだ、つぼみの状態です。


津山市神代梅の里公園 梅開花状況(平成25年2月26日現在)
あと2週間くらいで開花の兆しが見られるかも知れません。


津山市神代梅の里公園 梅開花状況(平成25年2月26日現在)
まだまだ、見頃は先のようですね。


津山市神代梅の里公園 梅開花状況(平成25年2月26日現在)
梅の里公園全景(駐車場側から)


津山市神代梅の里公園へのアクセスはこちら

大きな地図で見る

中小企業金融・経営相談会の開催について 

 中小企業金融円滑化法が平成25年3月末に期限を迎えますが、中小企業を取り巻く経営環境は依然として厳しい状況にあります。

 このため、様々な経営課題を抱える中小企業を対象として、弁護士等による講演及び経営全般に関する個別相談会を県南と県北で開催します。

 参加費は無料です。開催概要は下記のとおりです。


県南ブロック

■日 時  平成25年3月4日(月) 13:00~16:30

■場 所  岡山商工会議所 1階大会議室

     (岡山市北区厚生町3-1-15)
■内 容

(講演)13:00~14:20
・小林裕彦弁護士「企業が生き続けるためのポイントと再生事例」
・県信用保証協会「ガンバル中小企業のための保証利用について」

(相談会)14:30~16:30
・個別相談(金融相談、経営改善・事業再生、事業承継、創業・経営革新・農商工連携、緊急雇用安定助成金、その他経営一般)

・相談対応者
外部専門家 :小林裕彦氏(弁護士)、今井岸夫氏(中小企業診断士)
その他対応者:岡山県信用保証協会、岡山労働局、岡山商工会議所、岡山県商工会連合会、岡山県中小企業団体中央会、岡山県産業振興財団の相談員等




県北ブロック

■日 時  平成25年3月18日(月) 13:00~16:30

■場 所  津山商工会議所

    (津山市山下30-9)

(講演)1階大ホール (相談会)3階第1、2会議室

■内 容

(講演)13:00~14:20
・飯綱浩二弁護士「企業が生き続けるためのポイントと再生事例」
・県信用保証協会「ガンバル中小企業のための保証利用について」

(相談会)14:30~16:30
・個別相談(県南ブロックに同じ)

相談対応者
外部専門家 :飯綱浩二氏(弁護士)、黒田俊彦氏(中小企業診断士)
その他対応者:岡山県信用保証協会、岡山労働局、津山商工会議所、岡山県商工会連合会、岡山県中小企業団体中央会、岡山県産業振興財団の相談員等



※お申し込み、詳細は岡山県のホームページ(こちら)をご確認ください。

平成25年度の雇用調整助成金等の制度改正について 

 岡山労働局より、平成25年度の雇用調整助成金等の制度改正についてのお知らせです。

 雇用調整助成金、中小企業緊急雇用安定助成金につきましては、リーマンショック後、助成内容の拡充や受給要件の緩和を行ってきましたが、その後の雇用情勢の改善等から、平成25年4月1日から助成率等の改正が予定されております。
 
雇用調整助成金等の改正内容について

  1.助成率等の引き下げ

     平成25年4月1日以降の判定基礎期間分より、大企業の助成率を2分の1、
     中小企業の助成率を3分の2とし、雇用維持要件(上乗せ助成)は撤廃される
     こと。

  2.教育訓練助成額の引き下げ

     平成25年4月1日以降の判定基礎期間分より、事業所外訓練の助成額が、大
     企業は2,000円、中小企業は3,000円となること。

  3.中小企業緊急雇用安定助成金の統合

     平成25年4月1日以降の判定基礎期間分より、中小企業緊急雇用安定助成金
     は、雇用調整助成金に統合され、中小企業の助成率等を適用して支給するよう
     になること。

  4.円高特例の廃止

     平成25年3月31日をもって、この特例は廃止されること。

※詳細につきましては、岡山労働局のホームページ(こちら)をご確認ください。

美作国建国1300年記念「宮本武蔵×智頭急行イラストコンテスト」作品大募集中! 

美作国建国1300年記念  宮本武蔵×智頭急行イラストコンテスト 作品大募集中!


 列車にキミだけの武蔵を描こう!武蔵の里をはしる、智頭急行とのコラボ企画!

 智頭急行の列車にペイントする宮本武蔵のイラストを大募集しています!キミの描いたイラストのラッピング列車が、レールを走る!

 実施の詳細は以下のとおりです。


■応募締切   2013年2月28日 必着

■募集テーマ  宮本武蔵、宮本武蔵に関わりのある人物を描くもの

■作品について

・オリジナルで未発表のもの(自分で考えた絵をかいてください)
・用紙サイズA4~A2(画用紙くらい)
・タテ・ヨコ使い、画材、彩色は問わない
・手描き、デジタルいずれも可

■賞

・宮本武蔵賞(3作品)賞金1万円
・ヘッドマーク賞(列車のヘッドマークにイラストを使い、運行終了後、ご本人に差し上げます)
・その他、特別賞など(いずれも美作市特産品など贈呈)

※入賞作品は美作市ホームページ、各種印刷物等に使用しますのであらかじめご了承ください。

※お申し込み等詳細は、美作国建国1300年記念事業実行委員会のホームページ(こちら)をご確認下さい。

㈱日本政策金融公庫の貸付利率が改定されました 

 日本政策金融公庫(国民生活事業)の貸付利率が、平成25年2月14日より改定(0.10%引下げ)されましたのでお知らせいたします。
 前回(平成24年5月16日)が1.75%、前々回(平成23年8月10日)が1.85%と、金利は低利で安定しています。


  ■国の事業ローン(普通貸付)   1.95%(基準利率)
  ■経営改善貸付 (マル経貸付) 1.65%

 皆さんによく利用していただいています「普通貸付」と、「経営改善貸付(マル経貸付)」の変更をご紹介しましたが、日本政策金融公庫(国民生活事業)には、他にも多くの融資制度があり、条件によって低利の融資が受けられます。

 詳しくは、商工会にご連絡いただくか、日本政策金融公庫(国民生活事業)のホームページ(こちら)をご覧下さい。

めざせH25年4月入社! 今年度最後の面接会 「おかやま合同就職面接会(3月1日開催)」のご案内  

おかやま合同就職面接会


 概ね40歳未満の若者の方、平成25年3月大学等卒業予定者を対象にした合同就職面接会が下記のとおり開催されます。


■日 時   平成25年3月1日(金)      

        13時00分~15時30分

■場 所   第一セントラルビル 9階

        岡山市北区本町6-36 

■対 象   概ね40歳未満の方

       平成25年3月大学等卒業予定の方

■問い合わせ

   「若者・企業ベストマッチング推進事業」事務局

    Tel:086-231-6166

 ※詳細は、岡山県のホームページ(こちら)をご確認ください。

平成24年分の所得税、消費税及び贈与税の確定申告について 

 平成24年分の所得税、消費税及び贈与税の確定申告期限、納期限及び振替納税の期限は以下のとおりです。


確定申告期限
 
■所得税  平成25年3月15日(金)

■消費税及び地方消費税(個人事業者) 平成25年4月1日(月)

■贈与税  平成25年3月15日(金)




納期限及び振替納税期限 

■所得税  納期限  平成25年3月15日(金)

      振替納税期限 平成25年4月22日(月)


■消費税及び地方消費税(個人事業者)

      納期限 平成25年4月1日(月)

      振替納税期限 平成25年4月24日(水)


■贈与税   納期限 平成25年3月15日(金)

       ※贈与税には振替納税制度がありません




※詳細は、国税庁のホームページ(こちら)をご確認ください。


なお、商工会では事業者の方を対象とした税務個別相談会を開催していますので、事前に各商工会本部及び各支所までお問い合わせください。


「プレゼンテーション能力UPセミナー」開催のお知らせ 

岡山県産業振興財団「プレゼンテーション能力UPセミナー」
 

 岡山県産業振興財団が、「プレゼンテーション能力UPセミナー」を開催します。

 この、「プレゼンテーション能力UPセミナー」では、プレゼンが苦手な人に、「その人の」プレゼンがうまくなる極意を伝授します!あらゆるビジネスシーンにおいて、自分の考えをいかに相手に伝えるか、効果的にわかりやすく説明するか、プレゼンテーションをする内容をいかに説得力を持たせるかということは重要なスキルです。

 開催概要は下記のとおりです。是非、ご参加ください!


■日 時  平成25年3月2日(土)

      10:30~12:30

■場 所  岡山県立図書館 サークル活動室1(2F)

■参加料  無 料

■演 題  「強みを活かそう! 伝える力を磨こう!!」

■講 師 株式会社SmartPresen

       代表取締役 新名 史典 氏

■対 象


 創業準備中の方、創業して間もない方、プレゼン能力向上を図りたいとお考えの方等

■定 員
 
  20名(先着順で、定員に達し次第締め切らせていただきます。)

■主 催

 岡山県、公益財団法人岡山県産業振興財団

■申込締切  平成25年3月1日(金)

 ※お申し込み、詳細は岡山県産業振興財団のホームページ(こちら)をご確認下さい。


作州津山商工会久米地区工業部が研修旅行を実施しました 

 平成25年2月11日(月)、作州津山商工会久米地区工業部が毎年恒例の研修旅行を実施いたしました。

 今回の行き先は、広島県廿日市市宮島町にある、厳島神社です。1996年に世界遺産に登録されています。

 5名の工業部員が参加され、午後3時に宮島フェリーで宮島へと向かいました。


作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
宮島口フェリー乗り場を離れます。



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
夕日に映える瀬戸内海が美しい



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
10分ほどで宮島に上陸します。目の前には厳島神社の大鳥居が。


 厳島神社のある宮島は、瀬戸内海の広島湾に浮かぶ周囲31キロの島で、古くから島全体が神道の信仰の対象とされてきました。


作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
ホテルにチェックイン後、観光協会派遣のガイドさんの案内で厳島神社へ向かいます。



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
宮島大杓子(おおしゃくし)
長さ7.7m、最大幅2.7m重さ2.5tもあります。



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
ホテルからは、商店街を抜けて行きます。



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
この時間帯はちょうど干潮であったため、大鳥居や本殿が設置されている様子をハッキリと観察することができます。


作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
参拝前にお清めを行う。


 厳島神社は古くは伊都岐島神社とも記され、全国に約500社ある厳島神社の総本社です。ユネスコの世界文化遺産に「厳島神社」として登録されています。本殿、平舞台、高舞台、回廊、能舞台、反橋、五重塔、大鳥居、などによって構成され、多くが国宝に指定されています。

 厳島神社社殿は、推古天皇の時代(593年頃)に佐伯鞍職による創建と伝承されており、仁安3年(1168年)頃、平清盛が社殿を造営し現在と同程度の大規模な社殿が整えられました。その後2度の火災に遭い、現在の本社本殿は元亀2年(1571年)、客神社は仁治2年(1241年)の建築です。細部にはそれぞれ時代の特色が見られるが、全般に造営当初の様式を忠実に守っており、平安時代末期の建築様式を知ることができる貴重な遺産といえるでしょう。

 社殿は5つの平舞台で囲まれており、この平舞台は杭に固定されておらず、大波が来たときにはいかだのように海に浮かぶようになっています。


作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
杭に固定されず、石の上に柱が置いてあるだけの状態がお分かりでしょうか。
 


作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)


 平舞台には目透しと呼ばれる7~8ミリのすき間が開いており、高潮時にはこのすき間から波を逃がす構造になっており、平舞台を通過した大きな波がその勢いを弱める効果があります。


作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)




作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
多くの観光客が訪れていますが、観光客の旅行用カートの車輪により、床板が傷ついています。
補修の努力も空しく、だんだんと痛みは激しくなっていると観光ガイドさんが説明してくれました。



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
大量の酒樽が。中身はからっぽです。


作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
干潮で陸地になった部分を進んで行きます。



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
シカの親子横断中。


 重要文化財である大鳥居は、奈良の大仏とほぼ同じ高さの16m、重量は約60tあり、主柱は樹齢500~600年のクスノキの自然木を使用しています。根元は海底に埋められているわけではなく、松材の杭を打って地盤を強化し、箱型の島木の中に石を詰めて加重するなど、先人の知恵と工夫によって鳥居の重みのみにより自立しています。



作州津山商工会久米地区工業部研修旅行(広島 宮島 世界遺産厳島神社)
大鳥居を真下から眺めると圧巻です。

勝ち残るために、何をすべきか!知的資産経営セミナー開催のお知らせ 

セミナーバナー

岡山県商工会連合会では、平成24年度業種別講習会として、知的資産経営に関する講習会を実施します。

知的資産経営とは、中小企業の競争力の源泉となる“かくれた強み”=知的資産(人材、技術ノウハウ、経営理念、顧客ネットワークなど)を見直して整理し、それを経営に活用することで事業価値を高める経営手法です。

この講習会では、小規模事業者の知的資産を活用した経営再生で実績をあげている五島宏明氏を講師に迎え、苦労を重ねた経営者だからたどり着いた! 中小企業経営に、なぜ知的資産が重要なのかが理解できる内容の講座で、下記のとおり開催します。



              記
1.講座テーマ
   「勝ち残るために、今何をすべきか」
       ~先が見えない今、あなたの会社に必ず出来る“知的資産経営”~

  講 師 五島宏明(ヒロパートナーズオフィス代表)

  対 象 小規模事業者等

  日 時 平成25年3月18日(月)13:30~17:00

  場 所 サン・ピーチOKAYAMA(岡山市北区駅前町2丁目3番31号)

  定 員 セミナー30名

2.お申込方法
  
  申込書を下記にFAXしてください。

  FAX 0867-222-1672

3.お問い合わせ先
  
  岡山県商工会連合会 地域経済対策課までお願いします。

  TEL 0868-238-5666


 ※詳細は、セミナーチラシ(こちら)をご確認ください。


「第3回まにわコミュニティカフェ・レストランセミナー」開催のお知らせ 

「第3回まにわコミュニティカフェ・レストランセミナー」開催のお知らせ


 美作県民局が、コミュニティカフェ・レストランの立ち上げをテーマとした地域づくり支援に取り組むため、特定非営利活動法人市民活動センターまにわと協働でセミナー等を開催します。

 講師は、月1回のオープンカフェから、元安川や平和大通りなどのカフェへ発展、カフェテラス天国・広島の先駆けとなり、また、水上タクシーを運営するNPO法人雁木組の創設メンバーでもあるカフェテラス倶楽部の山崎学さんです。

 開催概要は下記のとおりです。


■日 時  2月24日(日曜日)

       13時30分から16時30分まで

■場 所  真庭市市民活動支援プラザ

       (真庭市久世2374-3)

■講 演  山崎 学さん(広島市 / カフェテラス倶楽部)

 月1回のオープンカフェから、元安川や平和大通りなどのカフェへ発展、カフェテラス天国・広島の先駆けとなる。また、水上タクシーを運営するNPO法人雁木組の創設メンバー。
 地域の人と一緒にうごく時間をかけた活動、河川や道路など公共的な空間の活用にも詳しい。

■トークサロン

 講師や参加者の皆様方と一緒に、コーヒーを片手に気軽に会話・情報交換いただく場を設けます。

  (開始予定:15時00分、終了予定:16時30分、参加費無料)

※お問合せ、お申し込みは美作県民局のホームページ(こちら)をご確認ください。

「後継者育成塾 平成25年度 第8期生 募集中!」 

後継者育成塾平成25年度第8期生募集(岡山県産業振興財団)



 岡山県産業振興財団が、後継者育成塾第8期生を募集しています。

 将来経営者になる、また経営者に就任して間もない方を対象に開講する「後継者育成塾」では、経営者としての心構えや、「自己改革」を促し、経営者としての資質の向上を目的に研修を行っています。

 「従業者」から「経営者」サイドへ軸足を移す大切な時間を仲間と共有し、将来の財産を形成する場として有効です。

 開催概要は下記のとおりです。


■ 期 間

 平成25年5月~平成26年2月 (研修期間20日間)

■ 時 間

 9:30~16:30 (1日6時間) 

    ※宿泊研修・企業視察研修などは、別途ご案内いたします。

■ 対 象

 45才以下の後継者 および 後継者候補

    ※代表就任3年未満の経営者の方は、ご相談に応じます。

■ 定 員  20名

■ 受講料

賛助会員:25万円 非賛助会員:30万円

   ※テキスト代・昼食代・視察費用・宿泊費用を含みます。

■ 締 切

 平成25年5月10日(金)

   ※定員になり次第、締め切りますので、お早めにお申し込みください。

■お申し込み、詳細は、岡山県産業振興財団のホームページ(こちら)をご確認ください。


「テレワーク導入促進セミナー」のご案内 

テレワーク導入促進セミナー


 企業へのテレワーク導入促進セミナー開催のお知らせです。
 
 「テレワーク」とは、パソコンや携帯端末などの情報通信機器を活用し在宅勤務をはじめ、時間や場所に制約されない柔軟な形態で勤務を行うことです。

 スマートフォンやタブレット等の新たなICT端末・技術の普及やクラウド型サービスの出現にともない、テレワークの多様な活用場面が広がりつつあります。また東日本大震災以降、大規模災害時のBCP(事業継続計画)や節電対策、環境負荷軽減にも有効な手段としてもニーズが高まっています。

 しかし、特に中小規模の企業へのテレワーク導入は、情報セキュリティに対する懸念やテレワークシステムに関するノウハウ不足等の問題から導入は進んでいないのが実情です。

 このような背景のなか、企業におけるテレワークに対する関心の喚起、広汎な普及促進を図るために、本セミナーが開催されます。

 開催概要は下記のとおりです。


■日 時  平成25年3月5日(火)

      13:30~15:30


■会 場  岡山商工会議所 4階会議室

■定 員  50名程度

■参加費  無料

■主 催  総務省・岡山県商工会連合会
      岡山商工会議所・岡山県中小企業団体中央会

 ※お申し込み、詳細は、セミナーチラシ(こちら)をご確認ください。


 

岡山県中小企業支援制度説明会 参加者募集! 

説明会

 岡山県産業振興財団では、中小企業者等が行う新技術・新製品の研究開発等を対象とした補助金制度及び融資制度等の説明会を、岡山及び津山の2会場で開催いたします。
なお、国及び県予算確定前の説明会であり、今後、事業の改廃等の可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

1.日時・場所
  ①平成25年2月14日(木)13:00~17:00
   テクノサポート岡山 大会議室 (岡山市北区芳賀5301)

  ②平成25年3月7日(木)13:00~17:00
   津山国際ホテル 鶴山の間(津山市山下98-2)

2.説明内容
  (1)新技術・新製品の研究開発等に対する補助金及び融資等の支援制度
  (2)関係支援機関の事業等の紹介
  (3)関係支援機関との個別相談

3.参加申込み
 参加申込書に必要事項を記載のうえ、(公財)岡山県産業振興財団へ、E-mail又はFaxによりお申し込みください。なお、岡山会場につきましては、座席数に限りがございますので、原則1社1名でお願いします。

【申込、問合せ先】
  (公財)岡山県産業振興財団 技術支援部 研究開発支援課(担当:横田、三竿)
  〒701-1221  岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山3F
  Tel:086-286-9651 Fax:086-286-9676
  E-mail :kaihatsu@optic.or.jp

 案内チラシ・申込書など、くわしくは、岡山県産業支援ネットワークホームページ(こちら)をご覧ください。

「食材の魅力を伝える!顧客を惹きつけるPRセミナー」開催のご案内 

「食材の魅力を伝える!顧客を惹きつけるPRセミナー」


 昨今の中小企業を取り巻く厳しい状況の中、積極的な事業展開をしようとしている食品関係事業者に対し、販路開拓の機会を創出することを目的に、「食材の魅力を伝える! 顧客を惹きつけるPRセミナー」を実施いたします。

 開催概要は下記のとおりです。


■日 時  平成25年3月12日(火)

       14:00~16:30

■場 所  岡山商工会議所4階会議室

■内 容  「顧客を惹きつけるPR文作成基礎講座」
   
       商材(1次産品・加工品)の魅力やウリを明確に
       バイヤーや飲食店関係者へ伝えるには、PR文の
       工夫が重要です。
       知っておくと便利なお客様の気持ちをつかむ、
       様々なテクニックをご紹介します。

      「コンパクトデジカメ撮影入門講座」
 
       商材の第一印象は写真で決まります。
       ちょっとした工夫で「美味しそう!」と思わせる
       写真撮影のワンポイントテクニックをお伝えいた
       します。

■講 師  株式会社ぐるなび ぐるなび大学

      インストラクター 渡邊元気 氏
        
 
■受講料  無料

■定 員  先着80名

■主 催  岡山県商工会連合会、岡山県商工会議所連合会
      岡山県中小企業団体中央会

■後 援  中国四国農政局、岡山県

■対象者  食品関係事業者全般、農林水産業者、1次加工業者等

 ※「食材の魅力を伝える!顧客を惹きつけるPRセミナー」のチラシ、申込書はこちら

インターネット販路拡大セミナー「ネットショップ成功の秘訣」開催のご案内 

インターネット販路拡大セミナー「ネットショップ成功の秘訣」


 昨今、百貨店や小売店の売上高が減少している中で、国内のネット通販市場は拡大を続けています。一方、ネットショップを開店すれば売上は伸びるという時代ではなく、利益をしっかりと出していくには様々な手法を有効に活用し効率良く運営する必要があります。

 本セミナー「ネットショップ成功の秘訣」では、数多くのネットショップ成功事例から、販売商品や業種に合ったネットショップ運営について学び、自社商品の新たな販促方法を見出していただきます。

 開催概要は下記のとおりです。


■日 時  平成25年2月28日(木)

       14:00~17:00

■会 場  岡山商工会議所 4階会議室

■対象者  ネットショップの開店を検討している方、企業経営者の方、
自社事業の販路拡大を検討している方

■講 師  株式会社Eストアー
      
       地域開発部 上甲 由美

        ※全国各地でセミナーの講演などを行い、
         地方企業がEコマースを用いた新販路を
         見出すための後方支援を行っている。
         毎月ネットショップ約50店舗を開店へ
         導き、売上促進サポートに数多くの実績
         がある。

■参加費  無 料

■定 員  先着50名

 ※インターネット販路拡大セミナーのチラシ、申込書はこちら

食品表示関連セミナー開催のお知らせ 

 現行の食品表示に関する法律等の周知及び遵守、関連する昨今の話題等について、「食品表示について~直近の情報もおり交ぜて~」をテーマとして、食品製造業者並びに加工業者に対して食品表示関連セミナーが開催されることとなりました。

 講師は、マトハヤ・フーズコンタクト株式会社代表取締役 的早剛由 氏をお招きします。

 開催概要は下記のとおりです。


■日 時  平成25年2月22日(金)

       13:30~16:00

■場 所  岡山市北区桑田町1-13 メルパルク岡山

■テーマ 「食品表示について~直近の情報もおり交ぜて~」

      講 師 マトハヤ・フーズコンタクト株式会社

       代表取締役 的早剛由 氏

     「平成25年度農林水産省補助事業(施策)の概要について」

       中国四国農政局 ご担当者様

■対 象   食品関連企業 50名程度(定員の場合は申込先着順といたします。)

■参 加 料  無 料

■連 絡 先  岡山市北区弓之町4番19-202号

        岡山県食品産業協議会/担当:林・村上

         TEL(086)224-2245
         FAX(086)232-4145