FC2ブログ

「地域力宣言2011 こだわりスーパーへの販路拡大」開催のご案内 

 「地域力宣言」では、特産品を流通するうえでの価格・数量などの課題によりターゲットとする販売先(スーパー、百貨店など)との取引が困難なケースが多く見られることから、地域や地域産品に理解のある企業との連携により、スーパー等へ流通させる仕組みをつくり、高品質の商品を扱うスーパーでのテスト販売や、その後の商談等による販路拡大支援を行います。

 9月~11月にかけて、高品質の商品を扱うスーパーでテスト販売を行います。その後、期間中にバイヤー、消費者等の評価を経て、販路開拓に向けての支援をします(評価結果はフィードバックします)。テスト販売は、リラック大崎店(東京都品川区 ゲートシティ大崎内)に設置します。テスト販売後は商談の後、通常販売、または他の小売店へ商品紹介を行い販路の拡大を目指します。

 実施概要は下記のとおりです。


■出展対象及び参加事業者数

(1)自社商品または自社所在地の製品を持つ事業者
(2)事業者数100社を予定


■出展条件

(1)商品

 ・ 常温食品で、和洋菓子、農・水・畜産乾物、調味料
 ・ 地元地域に必ず店舗、倉庫、工場等営業所を所有している事業者に限ります。
 ・ 生産・販売終了を予定していない商品であること。


■取引について
 ・テスト販売期間(9~11月)は、委託販売とし、販売価格の80%でのお取引
 ・お支払いは毎月月末締め翌月末日お振込(振込手数料はご負担願います)。
      ※テスト販売は、株式会社ユナイトと連携して行います。したがって発注、お振り込みは株式会社ユナイトより行います。


■費用について

  主催者が負担するもの
   ・販売什器作成、使用料
   ・倉庫使用料
   ・商品管理に係る業務と費用
   ・商品の発注・支払い業務に係る費用

  出展者が負担するもの
   ・商品評価のためのサンプル提供と配送費
   ・納品に係る費用(物流費)
   ・商品代金お支払いの際の振込手数料


■出展の申込み方法

(1)申込は、原則地域力宣言ホームページからの受付となります。
※出展申込書受領後、事務局からの返信メールをもって、正式な出展申込受領となります。
※万一、返信が無い場合は、お手数ですが事務局までご連絡をお願い致します。
※商品現物(サンプル)は事務局からの連絡があるまで送らないでください。

(2)応募締切
    平成23年7月10日(日)午後17時まで
    ※締切後のお申込はお受け出来ませんので、ご了承下さい。

(3)出展の可否について
    調整の上、申込締切後7日間~10日間以内にメールもしくはFAXで出展の可否を通知いたします。
    ※出展希望者多数の場合又は、提携店舗サイドの判断で、出展できない場合がございますのでご了承下さい。
 
(4)出展申し込み後のキャンセルについて
   出展申込書の受付完了後のキャンセルは原則としてできません。
   なお、やむを得ずキャンセルされる場合、その旨を事務局までご連絡ください。


■出展決定から販売開始までのながれ

(1)書類・サンプル送付     7月上旬
(2)商品詳細等の確認      7月下旬~8月下旬
(3)商品の発注         8月下旬


■申込書送付・お問い合わせ先

  地域力宣言事務局 卸売販売担当:古柴・青山
   TEL :03-6226-0544
   FAX :03-6226-0545
   E-mail :info@local-power.jp

※詳細は、地域力宣言のホームページ(こちら)をご確認ください








スポンサーサイト

「地域力宣言2011 お取り寄せ 特産ねっと」WEBに係る掲載者募集について 

地域力宣言2011インターネット通販 「お取り寄せ 特産ねっと」




「地域力宣言」では、物産展開催期間以外の商品の販売機会として、平成23年度、ECサイトの開設を行うこととしました。 ECサイト上で、商品について説明、販売することにより、さらなる販売チャネルの拡大を目標としております。

 実施概要は下記のとおりです。


■名 称  ECサイト「 お取り寄せ 特産ねっと 」


■掲載対象及び参加事業者数

(1)自社商品または自社所在地の製品で販売価格が3,000円程度以上のもの
    ※金額が満たないものについては事務局までご相談下さい

(2)掲載事業者数のべ300社を予定
   (1期目募集、2期目募集含め)


■掲載制限について

(1)地元地域に必ず店舗、倉庫、工場等営業所を所有している事業者に限ります。

(2)衛生基準、計量法、その他関係法令に反する商品の出品は避けてください。


■掲載条件及び費用負担

(1)冷凍、冷蔵、常温を基本とする

(2)センター一括納品(常温及び企画特集商品)又は産直対応可能な商品

(3)売上掛け率
    一般的な掛け率は食品 50%~、非食品40%~です。
     売上は、送金手数料を差し引いた後、事業者ごとに指定の口座へお振込致します。

(4)費用負担

 ※主催者が負担するもの
 ・ウェブ作成に係る編集作業、取材等業務と制作費 
 ・ウェブ掲載後の運用全般(受発注、決済)業務と費用
 ・センターにおける商品管理業務と費用(対応商品及び企画特集商品の場合)
 ・商品の仕入れ、支払い業務と費用
 ・広告宣伝費

 ※ウェブ掲載者が負担するもの
 ・ウェブ掲載までの商品確認、出品条件交渉への対応
 ・ウェブ掲載に係る取材、撮影、校正等の対応
    生鮮品など取材・撮影時期を逸している商品は画像の提供をお願いします。
 ・ウェブからの発注への対応、センターへの納品に係る費用
 ・その他掲載者の個別の事由により計上される費用等


■ウェブ掲載の申込方法

(1)申込は、原則地域力宣言ホームページからの受付となります。
※掲載申込書受領後、事務局からの返信メールを以って、正式な掲載申込受領となります。
※万一、返信が無い場合は、お手数ですが事務局までご連絡をお願い致します。

(2)応募締切
   平成23年7月10日(日) 午後5時まで
     ※締切後のお申込はお受け出来ませんので、ご了承下さい。

(3)提出書類
     「掲載申込書」      ※掲載決定後、ご提出頂く書類があります。

(4)掲載の可否について
     調整の上、申込締切後7日間~10日間以内にメールもしくはFAXで掲載の可否を通知いたします。
     ※掲載希望者多数の場合は、掲載できない場合がございますのでご了承下さい。

(5)掲載のキャンセルについて
   掲載申込書の受付完了後のキャンセルは原則としてできません。なお、やむを得ずキャンセルされる場合、その旨を事務局までご連絡ください。


■広報等について
   地域力宣言のホームページ及び各物産展で配布するチラシ等にURLを記載し、周知を図る。また、「サライ」とのタイアップ等、物産展事業の広報企画とも連動させ当ホームページの露出頻度を高める。


■商品の入れ替えについて
 応募多数の場合、なるべく多くの事業者に販売機会を与えるため商品の入れ替えを行う。


■その他注意事項
・ 商品の販売については販売者の責任において行って下さい。事務局では一切の責任を負いません。


■申込書送付・お問い合わせ先

   地域力宣言2011事務局 PR分室(株式会社ライヴス)担当 高見、大熊

   〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-13-1フジキカイ広尾ビル5F
    TEL:050-5541-7447 FAX:03-5792-4412
    E-mail:contact@local-power.jp

※詳細は、地域力宣言のホームページ(こちら)をご確認ください



有限会社岡山県ブロイラーの民事再生手続開始申立に伴う関連中小企業者に対する信用保証枠の拡充について 

 有限会社岡山県ブロイラー(岡山県苫田郡鏡野町下原1647-1)が平成23年5月13日付けで民事再生手続き開始の申立を行ったことに伴い、連鎖倒産など関連中小企業者の経営に重大な影響が予想されます。

 このため、中小企業信用保険法第2条第4項第1号の規定に基づき、平成23年6月15日付け「経済産業省告示第134号」で、同法による再生手続開始申立等事業者として同社が指定されました。この指定によって、当該指定事業者に係る売掛金債権等を有している関連中小企業者は、下記により特例措置(セーフティネット保証)を受けることが可能となりましたのでお知らせします。


1.指定の概要

再生手続開始申立等事業者 有限会社岡山県ブロイラー(岡山県苫田郡鏡野町下原1674-1)
指定期間 平成23年5月13日から平成24年5月12日まで

2.特例措置(セーフティネット保証)の対象

次のいずれかの基準に該当する中小企業者
(1)指定された事業者に対して50万円以上の売掛金債権等を有していること。
(2)全取引規模のうち、指定された事業者との取引規模が20%以上であること。

3.再生手続開始申立等関連中小企業者に対する特例措置(セーフティネット保証)の内容
指定された事業者に関連する中小企業者は、通常の限度額とは別枠で信用保証を受けることができ
ます。


普通保証200百万円 +別枠限度額200百万円
無担保保証80百万円 +別枠限度額80百万円
無担保無保証人保証12.5百万円+別枠限度額12.5百万円

4.手続きの流れ

対象となる中小企業の方は、本店(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市町村の商工担当課等の窓口に認定申請書を提出し、認定を受け、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことができます。(なお、申込み後は金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があるため、無条件で特例措置を受けられるものではありません。)


※詳細につきましては、中小企業庁のホームページ(こちら)をご確認ください。

※中国経済産業局のプレスリリースはこちらをご確認ください。

津山から世界へ音楽メッセージの発信 「第8回津山国際総合音楽祭」開催のお知らせ 

第8回津山国際総合音楽祭

 津山国際総合音楽祭実行委員会の主催により、津山国際総合音楽祭が開催されます。

 津山国際総合音楽祭は、津山の音楽・文化を振興する音楽都市構想に基づき、〈未来に架ける人の輪・音の輪〉をメインテーマに、1987年(昭和62年)に第1回が開催されて以来、今年2011年(平成23年)に第8回を迎えることになりました。今回は「職場対抗カラオケのど自慢大会」や「街かどコンサート」などの親しみやすいプログラムや、お得な「音楽祭パスポート」の導入など充実した内容になっています。

 詳しくは、津山市のホームページ(こちら)をご覧ください。

 津山国際総合音楽祭の開催概要はPDFファイル(こちら)をご覧ください

「一日金融相談会」開催のお知らせ 

 作州津山商工会は、㈱日本政策金融公庫津山支店より融資担当者をお招きし、金融相談会を開催いたします。

 経済環境の変化などにより売上が減少している方、夏季の運転資金、事業を始めようとしている方の資金相談、事業用機械・車輌の購入資金(設備資金)などのご相談をお受けいたします。
 
 ご相談内容に関する秘密は厳守いたします。相談料は無料です。

 会場は、商工会本部(勝北)、久米支所の2箇所で開催いたします。

 実施内容は下記のとおりです。


■日 程   平成23年7月12日(火)、13日(水)

         いずれも10:00~15:00


■会 場   12日(火) 作州津山商工会本部(勝北)

         津山市新野東567-9

          TEL 0868-36-5533

 
        13日(水) 作州津山商工会久米支所

         津山市南方中1690-1 

          TEL 0868-57-3398 


■お申込み  作州津山商工会本部及び各支所までお申し込みください

        本部(勝北) TEL 0868-36-5533
                FAX 0868-36-6396

        加茂支所   TEL 0868-42-2092
                FAX 0868-42-2397

        久米支所   TEL 0868-57-3398
                 FAX 0868-57-3399

        奈義支所   TEL 0868-36-3113
                FAX 0868-36-6633

 
 ※本部(勝北)会場の開催案内チラシ・申込用紙はこちらからダウンロードして下さい。

  久米会場の開催案内チラシ・申込用紙はこちらからダウンロードして下さい。




商工会パソコン講習会開催のお知らせ 

作州津山商工会パソコン講習会2011(入門、ワード、エクセル、パソコン会計)

 

 作州津山商工会の主催により、パソコン講習会を開催いたします。

 商工会職員が講師が親切丁寧にご指導いたします。後で分からなくなってもその場ですぐに聞けるので安心!

 実施内容は下記のとおりです。


 ■日程・内容   平成23年7月11日(月) パソコン入門
                 
               7月12日(火) ワープロ入門

               7月13日(水) 表計算入門

               7月14日(木) パソコン会計入門

           ※時間はいずれも、午後7時~午後9時30分

  パソコン入門
   
   パソコンの基本ソフトWindowsの使い方を、基礎から学んでいただきます。
   (電源の入れ方、マウスの操作方法 など)

  
  ワープロ入門

   ワープロソフト(ワード)を使って文字入力・編集など基本操作を行います。
   

  表計算入門

   表計算ソフト(エクセル)の基本操作(表の作成・計算式)を学習します。

 
  パソコン会計入門

   会計ソフト「ブルーリターンA」を使って帳面をつけます。
   パソコンを使うと面倒な計算は不要で、非常に楽です!
   
 
 ■会 場   作州津山商工会本部(勝北)

         津山市新野東567-9 

          TEL 0868-36-5533

 
 ■受講料   商工会会員  500円
          非会員 1000円

         ※当日集金いたします

 
 ■お申し込み  作州津山商工会各支所までお申し込みください。(先着20名)


 ※案内チラシ、お申し込み用紙はこちらから入手してください。


 

 

   
               

平成23年度作州津山商工会久米地区工業部全体会議・懇親会を開催しました 

 6月14日(火)午後7時30分から、作州津山商工会久米支所を会場として、平成23年度作州津山商工会久米地区工業部全体会議が開催されました。

 榎本部長の開会挨拶により全体会議が開会し、続いてご来賓としてご臨席いただいた作州津山商工会田村会長よりご祝辞を賜りました。

平成23年度作州津山商工会久米地区工業部全体会議・懇親会
榎本部長による開会挨拶


平成23年度作州津山商工会久米地区工業部全体会議・懇親会
田村商工会長によるご祝辞


 この日は8名の工業部員が出席し、平成22年度実施事業を確認し、平成23年度事業計画について協議を行いました。今年度もふれあい広場久米ふるさとまつりへの子供向け工作教室の実施、歳末助け合い独居老人宅家屋補修ボランティア、視察研修の実施など確認を行いました。

平成23年度作州津山商工会久米地区工業部全体会議・懇親会
熱心な協議の様子

 
 また、任期満了に伴い、新部長に柳庸一氏(前副部長)、新副部長に田辺敏夫氏(前委員)がそれぞれ選出され、今年度の久米地区工業部活動が新体制でスタートいたしました。

 全体会議終了後は毎年恒例の懇親会を開催し、部員同士の情報交換や親睦の場として大変盛り上がりました。

 作州津山商工会久米地区工業部の活動については、今後も当ブログにて随時ご紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

さぁ、はじめよう! 「SUPER COOLBIZ(スーパー クールビズ)」 

スーパークールビズ

 

 環境省が、CO2削減を目指し、「クールビズ」期間を長くするとともに、従来からの「クールビズ」をさらに進化させた「スーパークールビズ」を推進しています。 

 これは、冷房時の室温を28℃に設定しても事務所内で快適に過ごすための様々な工夫のことです。

 環境省は、特設ページを通じてより一層の軽装や暑さをしのぐ工夫など、これまでより一歩踏み込んだ取組を通じて、さらなる普及啓発をしていきます。

 スーパークールビズの特設ページはこちらをクリックしてください

若い人材を活かす! 「DREAM MATCH PROJECT」のお知らせ 

ドリームマッチプロジェクト

 「DREAM MATCH PROJECT(ドリーム・マッチ プロジェクト)」は、若い人材を採用して成長したいとする中小企業と社会に出て活躍したいとする新卒者等とのマッチングを支援することを目的として、経済産業省及び日本商工会議所により6月8日から開始されたプロジェクトです。

 当プロジェクトに参画希望の中小企業を現在専用サイトにて募集しています。

 「DREAM MATCH PROJECT(ドリーム・マッチ プロジェクト)」に関する経済産業省のホームページはこちらをクリックしてください。

 専用サイトはこちらからアクセスしてください。

今日、6月10日は「商工会の日」です 

6月10日は商工会の日(作州津山商工会、勝北、加茂、阿波、久米、奈義)情報化広報委員会発行



 商工会は、昭和35年6月10日に制定された「商工会法」に基づき岡山県知事から認可を受け、地域の商工業者によって組織された特別認可法人です。

 全国には1,719の商工会があり、地域の総合経済団体として税務申告・経理・労働保険・融資・新規創業・経営革新など、経営面の支援を行う他、地域のイベントやお祭りの主催、協力など地域振興の中心を担っています。

 我が作州津山商工会においては、津山市(久米、加茂、阿波、勝北)、奈義町をエリアとして本部・支所を構え(勝北本部、加茂支所、久米支所、奈義支所)、エリア内の約6割の事業者の方が商工会員として加入しています。

 随時加入を受け付けておりますので、商工会地区内でご商売を営む方のご加入をお待ちしております。


商工会の主な支援内容

■新規開業に関する支援

 起業や新分野進出に関することなど、きめ細やかにお手伝いします。

  ・事業計画、開業資金、開業に関する届出




■事業資金に関する支援

 事業に関わる資金需要に対して、低利な融資の斡旋や資金繰り相談を受け付けています。

  ・㈱日本政策金融公庫、県、市などの融資制度
  ・岡山県信用保証協会による信用保証制度



■税務申告に関する支援

 税務署への届出から、決算・申告の仕方まで懇切丁寧に支援いたします。

  ・青色申告の手続き
  ・税理士による所得税等の確定申告相談
  ・消費税の届出、申告相談




■記帳に関する相談

 日々の帳面の付け方についての相談を受け付けています。また、商工会職員による記帳代行も受け付けております(伝票数に応じて手数料を頂戴いたします)。

  ・帳簿の付け方、科目についてのご相談
  ・複式簿記の記帳方法




■労働保険・社会保険に関するご相談

 労働保険(雇用保険、労災保険)、社会保険の各種手続きについてのご相談をお受けします。労働保険の事務代行もお受けします。

  ・各種届出についてのご相談
  ・就業規則、助成金相談




■各種共済制度のご紹介

 商工会のスケールメリットを活かした各種共済へご加入いただけます。

  ・小規模企業共済制度(事業主の退職金制度)
  ・特定退職金共済制度(従業員の退職金制度)
  ・商工会会員福祉共済制度(ケガに対する保障)
  ・商工貯蓄共済制度(保障、貯蓄、融資がひとつに)



作州津山商工会のホームページはこちらをご覧ください

商工会の日のチラシデータはこちらをご覧ください

6月は男女雇用機会均等月間です 

 今年度は男女雇用機会均等法施行25周年の年にあたります。

 第26回目を数える今回の男女雇用機会均等月間では、「意識が変われば職場が変わる!職場が変われば未来が変わる!」をテーマとし、職場における男女均等について認識と理解を深める各種活動を実施されます。

 また、厚生労働省では、3月11日に発生した東日本大震災に伴い、被災地域等の都道府県労働局雇用均等室に特別相談窓口を開設し、産前産後休業・育児休業等を理由とする不利益取扱い、性別を理由とする差別的取扱い、母性健康管理等に関する労働者、事業主等からの相談にきめ細かく対応しています。

 詳細は厚生労働省のホームページ(こちら)をご確認ください。

夏期の節電対策について(事業者の皆さまへお願い) 

 この度の東日本大震災により、電力需要のピークを迎える夏場にかけて、電力需給のギャップが大きくなることが予想されています。

 経済産業省の電力需給緊急対策本部会議では、国民・産業界が一体となって平等に努力して、この夏場を乗り切るとの考えの下、今年の夏期の電力ピーク期間・時間帯における使用電力を15%抑制することを目標として表明しています。

 そこで、資源エネルギー庁では、中小企業者等が節電や電力対策に取り組むための自主行動計画作成を支援するため、「小口需要家の節電行動計画の標準フォーマット」を作成し、また、全国連では、「中小・小規模事業者における夏期の節電自主行動計画作成」のガイドラインを作成しました。

 つきましては、事業者の皆様方におかれましては、節電及び電力対策についてご理解、ご協力いただきますようよろしくお願いします。

 詳細は、経済産業省のホームページ(こちら)をご確認ください。

労働保険年度更新の手続きをお忘れなく! 

労働保険年度更新2011


  平成22年度確定保険料及び平成23年度分概算保険料の申告期限が今年は7月11日までとなっています。

  労働保険料の算定方法は、4月1日から翌年3月31日までに支払う賃金総額に保険料率を乗じて得た額となります。


(算定対象期間)

 平成22年度確定保険料・・・平成22年4月1日から平成23年3月31日まで

 平成23年度概算保険料・・・平成23年4月1日から平成24年3月31日まで


  年度更新書類の作成についてご不明な点は、コールセンターへお尋ねください(こちら)。

  
 詳細は岡山労働局のホームページ(こちら)をご覧ください

 また、労働保険事務組合が面倒な労働保険に関する手続きの事務代行をお受けしています。最寄の商工会までお尋ねください。

「岡山・食と農ビジネス塾2011」の受講生募集について 

岡山食と農ビジネス塾2011農商工連携岡山県商工会連合会



 岡山県商工会連合会が、農商工連携や地域資源を活用した特産品開発等に取り組もうとする中小企業者等を対象として、「岡山・食と農ビジネス塾2011」を開講いたします。

 当講座は、農林漁業者の「六次産業化」や中小企業との「農商工連携」を促進するため、農林水産物の生産や加工・流通、消費者ニーズを踏まえた販路開拓までを1つのビジネスサイクルととらえ、戦略的に農商工連携をコーディネートする人材育成を目的として開催されます。

 地域の農林水産資源を活用したビジネスの企画・開発および製造から販売の仕組みづくりまでを、食品産業のプロフェッショナルから、「食と農ビジネス入門編」「農家レストラン編」「加工食品実習編」「実地研修(食品加工場、観光農園、農業法人、施設園芸、先進農家、農家レストラン、直売所等)」からなる13日間のカリキュラムで体系的に学ぶことができます。

 地域の農林水産資源を活用した「加工特産品開発」、「農家レストラン」、「農業ビジネス」、「農商工連携ビジネス」をお考えの方は、ぜひご参加ください!

 開催概要は下記のとおりです。


■日 程  

【講義】
2011年8月16日(火)、23日(火)、30日(火)
9月6日(火)、13日(火),
10月7日(火)
11月22日(火)、29日(火)
12月6日(火)  

     原則 午後1時~6時 (全10日間)

【実地研修】
2011年9月・10月 (1日&1泊2日)

■会 場  岡山ロイヤルホテル
         〒700-0028 岡山県岡山市北区絵図町2‐4
        
       ※一部日程で会場が変更となりますので、詳細はカリキュラムにてご確認下さい

■定 員   35名(先着順)※オリジナルテキスト付

■参加費   5000円

※お申し込み、カリキュラム等詳細は岡山県商工会連合会のホームページ(こちら)をご確認下さい

東日本大震災に係る中小企業者向け岡山県制度融資について 

 岡山県経営支援課が、東日本大震災の影響を受けている県内中小企業者に対する融資について、県制度融資のうち「経済変動対策資金(融資枠320億円)」の中で3月30日から取扱いを開始していますが、この度、「資材や部品等の調達に支障を来している(建設業、製造業)」、「キャンセルにより客数が減少している(サービス業、観光業)」など、影響を受けている中小企業者の範囲がさらに拡大していることから、新たにこのような中小企業者も融資が受けられるようにするとともに、融資利率の引下げ(0.3%)及び融資限度額の別枠化を平成23年5月2日(月)から行い、震災の影響を受ける中小企業の資金繰りの支援をしてゆくこととなっています。

 なお、この県の追加措置に併せ、岡山県信用保証協会では保証料の引き下げ(0.1%~0.2%)を同時に行うこととなっていますのであわせてお知らせいたします。

 詳細は、岡山県のホームページ(こちら)をご確認ください。