FC2ブログ

月別アーカイブ

 2010年02月 

津山市神代梅の里公園梅開花状況 (平成22年2月23日現在) 

 「津山市神代梅の里公園」梅開花状況(平成22年2月23日現在)をお知らせします。

 ここ2~3日暖かい日が続き、すっかり春めいて来ましたが、梅の里の春ももうすぐそこです。
 開花状況ですが、日当たりの良い南側は2~3分咲きの状況で、山全体を彩るにはもう少し、といった状況です。
 でも、今の気温が続くと一気に花開くかも分かりません。


津山市神代梅の里公園

南側斜面 その1


津山市神代梅の里公園

南側斜面 その2


 山全体としては、日当たりの良くない北斜面から見ると、まだまだ咲いてない状態です。



 津山市神代梅の里公園の梅開花状況をリアルタイムで皆様にご覧いただくため、作州津山商工会久米支所がこのたび、ライブカメラを設置いたしました。
 ライブカメラへのアクセスは、こちら
  ※なお、アクセス後、「シングル」タブをクリックしてください





梅の里への地図はこちら


大きな地図で見る




【お問い合わせ先】
  ◆津山市神代梅の里管理組合  電話(0868)57-2075
  ◆津山市久米支所産業課     電話(0868)32-7014
  ◆津山市久米支所土木課     電話(0868)32-7015

スポンサーサイト

津山市神代梅の里公園にライブカメラを設置いたしました 

津山市神代梅の里公園ウェブカメラ

 

 津山市神代梅の里公園の梅開花状況をリアルタイムで皆様にご覧いただくため、作州津山商工会久米支所がこのたび、ライブカメラを設置いたしました。

 なお、従来、当ブログにて梅開花状況を随時お伝えしておりましたが、今後も引き続き、詳細な写真つきで報告させていただきますので、お楽しみに!

 ライブカメラへのアクセスは、「コチラ」 http://umenosato.miemasu.net/
  ※なお、アクセス後、「シングル」タブをクリックしてください

津山市神代梅の里公園 「梅まつり」 のご案内 

津山市神代梅の里公園梅まつり梅祭り作州津山商工会久米支所津山市久米支所津山市神代梅の里管理組合

 岡山県内で最大規模の梅林を誇る津山市神代梅の里公園にて、今年度も梅祭りを盛大に開催します。

 18回目の開催となります今回は、3月1日(月)~3月28日(日)までの期間中、2000本以上の紅白の梅をお楽しみいただけるほか、3月13日(土)、14日(日)には、イベントを開催し、もち投げ、ビンゴゲーム、梅の種飛ばし大会、芸能大会、テント村など、皆様に楽しんでいただける企画をご用意します。

 また、初めての企画として、梅の里写真コンテストも同時開催します。

 ぜひ、梅の里へお越し下さい!


■開催期間   平成22年3月1日(月)~3月28日(日)

          9:30~16:00

■イベント   平成22年3月13日(土)、14日(日)

          10:00~15:00

 ・イベント内容

    13日(土)
      もち投げ、ビンゴゲーム、梅の種飛ばし大会

    14日(日)
      もち投げ、芸能大会(カラオケ、舞踊 など)

   両日ともに、テント村を開催(地元町内会や作州津山商工会による屋台、梅の里管理組合による梅加工品の販売を実施)

 ・梅の里写真コンテスト
     
    3月1日(月)~28日(日)
      入賞者には、表彰状と記念品を進呈(詳細はこちらをご覧ください)

 ※例年の見頃は、3月中旬頃です。その年の気候の状況等により、多少変わる場合があります。

■場 所  津山市神代梅の里公園

        岡山県津山市神代436-1
        (中国自動車道 久世インターチェンジより車で約20分
         中国自動車道 院庄インターチェンジより車で約10分)

■主 催  津山市神代梅の里管理組合

■共 催  津山市・作州津山商工会久米支所

■後 援  神代町内会

■お問合せ先

 津山市神代梅の里管理組合 
   TEL 0868-57-2075

 津山市役所久米支所産業課
   TEL 0868-32-7014

 津山市役所久米支所土木課
   TEL 0868-32-7015

 作州津山商工会久米支所
   TEL 0868-57-3398

 津山市役所観光振興課
   TEL 0868-32-2082




※津山市神代梅の里公園梅まつりのチラシはこちらからダウンロードしていただけます。

※梅の開花状況は、ライブカメラにてリアルタイムでご覧いただけます(こちら
 また、当ブログにおいても、随時、詳細な写真でお伝えしています。

※津山市神代梅の里公園へのアクセス


大きな地図で見る


      

津山市神代梅の里公園 「梅の里 写真コンテスト」 作品募集のお知らせ 

津山市神代梅の里公園梅の里写真コンテスト(作州津山商工会久米地区)



 毎年、県内外より大勢の方にお楽しみいただいております「梅の里公園 梅まつり」の開催にあわせ、このたび、梅の里公園の風景、イベント開催の様子などを題材に撮影した写真を募集します。

 津山市神代梅の里公園では、3月1日~28日の1ヶ月間「梅まつり」を開催していますが、より多くの皆様に梅の里公園の魅力をお伝えするため、より多くの皆様方のご応募をお待ちしています。



■応募資格  どなたでもご応募いただけます

■募集対象

 期間中に、応募者ご本人が津山市神代梅の里公園の風景、イベント開催風景等を題材に撮影したもので、未発表のものに限らせていただきます。

■撮影期間  平成22年3月1日(月)~ 3月28日(日)

         ※梅まつり開催期間中

■応募作品  四つ切判(254mm×305mm)
       ワイド四つ切判(254mm×365mm) 
       のプリント(モノクロ可)

■応募点数  お一人様5点まで

■応募方法  応募作品ごとに応募票に必要事項を記入の上、作品の裏面に貼り付けて郵送もしくは直接商工会窓口へ持参してください

■応募〆切  平成22年4月20日(火)必着

■審 査   主催者の委嘱した審査員により厳正に審査いたします

■表 彰   特選1点 、 準特選2点 、 入選3点
        (それぞれ表彰状と記念品が贈られます)

■発表・展示
 
 入選者に直接通知するほか、新聞紙上で発表いたします。また、入賞作品は、津山市久米支所、道の駅久米の里に展示いたします。

■注意事項  

 ※応募作品は原則として返却いたしません。
 ※入選作品の版権・使用権は主催者に所属し、ネガ・データはご提出いただきます。
 ※デジタル撮影の場合、画像合成は審査対象外とします。
 ※人物を主体とする作品の場合、必ずご本人の了承を得てご応募ください。

■応募先・お問合せ先

 〒709-4616
   岡山県津山市南方中1690-1

  作州津山商工会久米支所

   TEL 0868-57-3398
   FAX 0868-57-3399

■主 催  作州津山商工会

■共 催  津山市神代梅の里管理組合

■後 援  津山市
     (有)イソダ写真館
      山陽新聞社
      津山朝日新聞社 

※パンフレット、応募票は「こちら」よりダウンロードしてください
  http://www.okasci.or.jp/s-tsuyama/img/umematsuri photo.pdf


※梅の里公園の梅開花状況は、当ブログにて随時公開中です(トップページはこちら



         
津山市神代梅の里公園の地図


大きな地図で見る

事業承継セミナー ~上手な受け方 渡し方、親子で学ぶ事業承継~ 「強い会社をつくる為の事業承継 10の鉄則」 

真庭商工会地域力連携拠点事業承継セミナー

 真庭商工会地域力連携拠点の主催により、事業承継セミナーを開催します。

 昨今「事業承継」の重要性がますます高まってきています。

 帝国データバンクの調査によると、社長の平均年齢は59歳で、1996年の56歳と比べ10年間で約3歳上昇しています。

 さらに、企業全体の社長交代率は64.5歳で、経営者の平均年齢が現在59歳であることを考えると、あと5年しかありません。

 事業を引き継ぎたいと思っている人は95%以上いるにもかかわらず、後継者をすでに決めている人は、そのうちの約4割にとどまっています。

 あたりまえですが、どの企業でも「円滑な事業承継」をしてきたからこそ、現在、存在しているのです。中小企業はほとんどが親子間の事業承継を希望しています。

 当面、事業承継の予定がない事業所様におかれましても、この機会にご受講いただき、将来への備えとしていただければと存じます。

 開催概要は下記のとおりです。


■日 時   平成22年3月2日(火) 14時~16時

■場 所   「真庭リバーサイドホテル」

         真庭市開田620  TEL 0867-52-1521

■定 員   50名

■受講料   無 料

■お申込・お問合せ 

  美作ブロック商工会 地域力連携拠点 (真庭商工会 落合支所)

    真庭市落合垂水508 
     TEL0867-52-3360 FAX0867-52-2119

     E-mail maniwa@okasci.or.jp

 ※詳細は、美作ブロック商工会地域力連携拠点のホームページ(こちら)をご覧ください

企業再生支援機構説明会 「中小企業再生支援フォーラムin 広島」 開催のご案内 

企業再生支援機構説明会 「中小企業再生支援フォーラムin 広島」 


 企業再生支援機構は、有用な経営資源を有する全国各地の中堅事業者・中小企業者の事業再生を通じた地域 経済の再建を図る取組みを積極的に進めるため、中小企業再生支援センターを設置しています。

 本説明会/フォーラムでは、中国地域における中小企業の現況と課題から、地域再生と企業再生支援機構の係わり、並びに企業再生支援機構の概要及び中小企業再生支援センターの業務・機能の説明までを紹介し、中堅事業者・ 中小企業者の皆様へ事業再生のノウハウや機構の活用法を解説いたします。

 開催概要は下記のとおりです。


■日 時  平成22年3月2日(火)

■会 場   広島商工会議所 1階 101号会議室
         広島県中区基町5-44  
          TEL:082-222-6610

■定 員  200名

■参加費  無 料

■担当事務局  ㈱企業再生支援機構中小企業再生支援センター(担当:佐塚・松浦)

          〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル9階
            TEL:03-6266-0380 
            FAX:03-6213-0081

 ※お申込チラシはこちらからダウンロードしてください。

平成22年度地方発明表彰募集のお知らせ(発明協会岡山県支部) 


 発明協会岡山県支部が、平成22年度地方発明表彰への申込者を募集中です。

 地方発明表彰は、実施されている優れた技術やデザインを生み出した技術者・研究開発者を顕彰するものです。昨年は、全国で1,307名の方が表彰され、うち180名の方が特別賞を受賞しました。この表彰を通じてご自身の発明を社会にアピールするチャンスです。

 募集概要は以下のとおりです。


■募集内容

(1) 発明者に対する表彰

 ◆ 特別賞(予定)
    文部科学大臣発明奨励賞 特許庁長官奨励賞 中小企業庁長官奨励賞
    経済産業局長賞 発明協会会長奨励賞 日本弁理士会会長奨励賞

 ◆ 知事賞 支部長賞 など

 ◆ 発明奨励賞

(2) 実施者に対する表彰

 ◆ 実施功績賞

■応募締切  平成22年3月31日(水)


※お申し込み、詳細は発明協会のホームページ(こちら)をご確認ください。

津山市神代梅の里公園梅開花状況 (平成22年2月17日現在) 

 2010年最初の「津山市神代梅の里公園」梅開花状況をお知らせします。

 岡山県内外のみなさんに好評の「津山市神代梅の里公園」ですが、今年は暖冬の影響で咲き始めがやや早まっていいます。
 例年ですと咲き始めは3月になってからですが、今年はもう南斜面の紅梅が咲きかけています。


津山市神代梅の里公園2010春
南側斜面 その1



津山市神代梅の里公園2010春
南側斜面 その2



 とは言うものの、全体としてはまだまだで、咲いているのは数本のみです。



津山市神代梅の里公園2010春
南側斜面  その3




 山全体としては、日当たりの良くない北斜面から見ると、ほとんど咲いてない状態です。


津山市神代梅の里公園2010春
北側斜面


 これからこのブログでは、「津山市神代梅の里公園」の開花状況を毎週お知らせして行きます。

 梅の里公園には、約5ヘクタールの園内に鹿児島紅梅・八重寒梅・寒紅しだれ梅・鶯宿・南高・甲州小梅など紅白あわせて14品種の梅の木が植えられています。
 山頂へと続く遊歩道は紅梅で覆われ、その光景はまるで花のトンネルのような幻想的な美しさです。
 また、頂上の展望台からの眺めも抜群で、遥か遠くの山並みが一望できます。
 梅の花の甘い香りに春の訪れを感じながら散策してみませんか。




梅の里への地図はこちら


大きな地図で見る




【お問い合わせ先】
  ◆津山市神代梅の里管理組合  電話(0868)57-2075
  ◆津山市久米支所産業課     電話(0868)32-7014
  ◆津山市久米支所土木課     電話(0868)32-7015

久米支部女性部全体会議を開催しました! 

 2月15日(月)午後7時から、作州津山商工会久米支所会館において、作州津山商工会久米支部女性部全体会議が開催されました。

 本日の協議内容は、主に、3月13日(土)、14日(日)に、津山市神代梅の里公園梅祭りの開催期間中に開催されるイベント(テント村)での出店内容及び実施体制について協議がおこなわれました。

 久米支部女性部としては、ぜんざい、おさつスティック、フライドポテトを出店する予定です。

 3月13日、14日は、是非梅の里公園へお越し下さい!

作州津山商工会久米支部女性部全体会議
女性部ならではの、わきあいあいとした会議


作州津山商工会久米支部女性部全体会議
田村支部長と植田理事が会議を取り仕切る

平成21年度第3回 久米地区運営会議が開催されました 

 2月12日(金)午後6時30分より、作州津山商工会久米支所会館を会場として、「第3回久米地区運営会議」が開催されました。

 地区運営会議とは、合併後の商工会においても地区の活動を重視する観点から、地区の事業や活動についての話し合いをもつ場として、年に数回開催されるものです。

 久米地区においては、商工会の理事及び地区の総代、青年部・女性部、合計20名の委員で構成されています。

作州津山商工会久米地区運営会議
開会にあたり、荒砂運営委員長よりご挨拶。


作州津山商工会久米地区運営会議
田村商工会長のご挨拶。


 委員長及び商工会長のご挨拶を頂いたところで、早速協議に入ります。

 本日は、3月に開催される津山市神代梅の里公園の梅祭りへの商工会の協力体制について協議がなされました。また、作州津山商工会が主催として実施する、「梅の里公園フォトコンテスト」の実施概要についても報告がなされました。

 続いて、会員増強、商工貯蓄共済及び会員福祉共済の推進、そして、3月20日、21日にグリーンヒルズ津山において開催される「B級グルメフェスタin津山」そして、同時開催の「つやま地域産品まつり」の開催概要についても話し合いが行われました。


作州津山商工会久米地区運営会議
熱のこもった協議の様子


作州津山商工会久米地区運営会議
閉会挨拶を述べる小山副代表理事

「農商工連携」を応援! 平成22年度あぐりトライアングル推進プロジェクト募集のお知らせ 

おかやま農商工連携あぐりトライアングル推進プロジェクトおかやま農商工連携推進センター

 
 おかやま農商工連携推進センターが、平成22年度あぐりトライアングル推進プロジェクト農商工連携事業を募集中です。

 あぐりトライアングル推進プロジェクトは、農林漁業者と商工業者がお互いの経営資源を持ち寄り、新たな商品やサービスの開発、販路の開拓などに取り組む農商工連携を推進することにより、県産農林水産物の生産拡大やブランド化の推進につなげ、県内農林水産業の進行や地域経済の活性化に寄与することを目的としています。

 おかやま農商工連携推進センターは、岡山県からの補助金を原資とする基金を活用し、農商工連携事業に助成金の交付等の支援を行います。

 実施概要は下記のとおりです。


■募集期間  平成22年3月1日(月) ~ 4月20日(火) 必着

■助成対象  「農林漁業者」と「商工業者」の連携体

    ※農林漁業者については、岡山県内に主たる事業所等を有する法人もしくは団体、または県内認定農業者に限ります。商工業者については法人に限ります。

■助成対象事業  農商工で連携して取り組む事業であり、県産農林水産物を活用した新商品等の開発、生産効率向上及び販路開拓等に要する経費

■助成率・限度額  10/10以内 上限500万円
        (事業が複数年にわたる場合でも、1事業あたりの助成限度額は500万円)

         ※国や県、その他の機関の補助金交付を受けている事業については、同一対象範囲は助成対象となりません。

※詳細、お問合せ、お申込については、おかやま農商工連携支援センターのホームページ(こちら)をご確認ください。







平成22年度「ものづくり分野の人材育成・確保事業」の公募について 

中小企業団体中央会が、平成22年度「ものづくり分野の人材育成・確保事業」の実施事業者を募集中です。

 我が国産業の国際競争力の根底には優れたものづくりがあり、その大部分は中小企業によって支えられています。特に、ものづくり基盤技術(鋳造、鍛造、金型、めっき等)のレベルの高さが、最終製品における高い性能の維持に繋がっているところは誰しもが認めるところです。しかしながら、中小企業においては人材、時間、資金等の経営資源の不足により、自社内で十分な人材育成を行う余裕がなく、加えて人口減少社会の到来、若年者のものづくり離れ等が進む中で、熟練技能者の持つ技術やノウハウ、職人の技を次世代に継承するための抜本的な人材育成が喫緊の課題となっています。さらに、失業者等の雇用確保が大きな社会的課題となっており、このための技術研修等も併せて実施していくことが必要となっています。

 こうした状況に鑑み、中小企業団体中央会では、地域の業種別団体等との連携により、それぞれが有するノウハウや設備等を最大限に活用し、中小企業のものづくりの担い手あるいは将来担い手となりうる者を対象とした研修等を実施する大学や高等専門学校、高校等の教育機関、中小企業団体、民間企業等が実施する教育・研修事業に対して、補助を行います。


■補助対象事業 

 地域の産業団体や業種別団体等との連携により、中小企業のものづくりの担い手や担い手になりうる者を対象とした教育・研修等(以下、「研修等」という。)を実施する大学や高等専門学校、高校等の教育機関、中小企業団体、民間企業等が実施する研修等を補助の対象とします。

 なお、本事業の研修の対象となる“ものづくり”とは、日本標準産業分類の「大分類E 製造業」及び「大分類G 情報通信業」のうち「391-ソフトウェア業」で行うものづくりを指します。

 また、研修等の内容と研修を受ける対象者によって、下記の3つの事業に分類されます。(それぞれの事業の詳細は、公募要領をご参照ください)。
 

① 企業との連携による若年ものづくり人材育成事業
② 高度ものづくり人材育成講座事業
③ ものづくり担い手育成事業


■応募受付期間  

  平成22年1月20日(水)~2月19日(金)(必着)


 なお、詳細は、中小企業団体中央会のホームページ(こちら)をご確認ください。

続きを読む

住宅版エコポイント・リフォーム対象製品の登録について(経済産業省発表) 

 住宅版エコポイント制度に関し、対象製品の範囲、政府公開リストへの対象製品の登録について、経済産業省より、以下の通り運用する旨の発表がなされています。

※今後の制度の運用状況によっては、本運用を変更することがあり得ます。
※『住宅版エコポイント制度』は、経済産業省、国土交通省、環境省の三省合同事業として実施。


■住宅版エコポイントのポイント発行の対象となる製品の範囲

 住宅版エコポイントの対象となる製品は、住宅のリフォームに用いられる窓、ガラス、断熱材のみとする。
 新築に用いられるものは、ポイント発行の対象とはならない。

  ※ 新築住宅については、個々の窓、断熱材で評価せず、家全体をトップランナー基準等で評価する。このため、個々の製品はポイント発行の対象としない。
  ※ リフォームに用いられるガラスであっても、サッシとともに窓全体を交換する際に用いられるガラスは、窓全体がポイントの対象となるため、ガラスはポイントの対象とはならない(登録対象とはならない)。


なお、事業者登録、事業者としての対応等については、経済産業省のホームページ(こちら)をご確認ください
   

経済産業省 「たんすケータイあつめタイ」 のお知らせ 

経済産業省「たんすケータイあつめタイ」

 経済産業省が、平成21年度使用済携帯電話の回収促進実証事業として、「たんすケータイあつめタイ」を実施中です。

 使用済み携帯電話の回収、リサイクルを通じて地球のエコロジーに貢献することをねらいとしたもので、ご家庭に眠っている使用済み携帯電話を、回収実施店舗にご提供いただいた方に対して、抽選で計158,800名に賞品(商品券)が当たります。

 携帯電話(PHS含む)には、金、銀、銅、パラジウムなどといった有用な金属が高い割合で使用されており、これを再利用することで貴重な資源の有効利用をはかることができます。

 実施内容は下記のとおりです。身近なところから、ぜひエコ活動に参加してみてください!

 

■応募条件  たんすケータイあつめタイ]応募券配布期間中に、回収実施店舗に使用済み携帯電話をご提供いただきますと、引き換えに応募券をお渡しいたします。その応募券をお持ちの方が抽選の対象となります。

■応募券配付期間  2010年2月28日(日) まで

■当選商品

  ・ゴールドコース  

       50,000円分の商品券      800名
        5,000円分の商品券    8,000名
        1,000円分の商品券  150,000名

  ・シルバーコース

        1,000円分の商品券

■お問合せ  たんすケータイあつめタイ事務局
         TEL:0120-451-112 
         受付期間:2010年3月31日まで 受付時間:9:00~18:00

 ※たんすケータイあつめタイのホームページはこちら


所得税確定申告個別相談日のお知らせ 

 作州津山商工会では、地区内で事業を営んでいらっしゃる方を対象とした、商工会委託税理士による個別の所得税確定申告相談を各支所において下記の日程で行います。

 相談をご希望の事業者様につきましては、事前に各支所までお電話にてご予約をお願いします。

 なお、所得税の確定申告は、平成22年2月16日から、3月15日までとなっていますので、申告はお早めに!

 また、確定申告期限内に青色申告で確定申告書を提出すると、青色申告特別控除(65万円)などの特典が受けられます。



本部(勝北地区)

  平成22年2月12日(金)、19日(金)、26日(金)

       3月5日(金)、3月12日(金)

         10:00~16:00 ※2月12日は午前のみ



加茂地区

  平成22年2月19日(金)、24日(水)
    
       3月1日(月)、4日(木)、9日(火)、11日(木)

          9:00~16:00 ※3月11日は午後のみ



久米地区

  平成22年2月16日(火)、22日(月)、26日(金)

       3月4日(木)、11日(木)

          10:00~16:00



奈義地区

  平成22年2月12日(金)、22日(月)、26日(金)

       3月3日(水)、8日(月)、11日(木)

          9:00~16:00



会場及びお問合せ

作州津山商工会

本部(勝北) 津山市新野東567-9 
        TEL 0868-36-5533

加茂支所   津山市加茂町塔中138-7
        TEL 0868-42-2092

久米支所   津山市南方中1690-1
        TEL 0868-57-3398

奈義支所   勝田郡奈義町豊沢439-1
        TEL 0868-36-3113



青色申告の特典

 ■青色申告特別控除
   不動産所得または事業所得を生ずべき事業を行う青色申告者で、正規の簿記(複式簿記)で行っている場合、かつ期限内に貸借対照表、損益計算書を確定申告書とともに提出した場合、これらの所得を通じて最高65万円を控除できます。

 ■損失の繰越控除
   その年の所得が赤字になった場合、翌年以降3年間の所得から順次繰越控除ができます。

 ■青色事業専従者給与
   奥さんやご家族の方で満15歳以上の人を事業に専ら専従させ、税務署に提出した届出書の範囲内で給与を支払った場合、その給与の全額が労務の対価として相当であれば、従業員の給与と同じように支払った金額を必要経費とすることができます。

 ※その他にも特典があります。



e-tax(イータックス)

 イータックスとは、国税庁が行っている、インターネットで申告を行う電子申告のシステムです。
 所得税、法人税、消費税等の申告が可能です。インターネットバンキングやATM等を利用してすべての税目の納税ができるほか、各種申請、届出、納税証明書の交付請求、法定調書の提出などができます。

 平成21年分の所得税の確定申告を本人の電子署名及び電子証明書を付して申告期限内にe-taxで提出すると、所得税額から最高5000円の税額控除が受けられます(本控除の適用は、平成19年分から平成22年分の間でいずれか1回のみ)。

e-taxに関する国税庁のホームページはこちら

津山市神代梅の里公園梅まつりのお知らせ 

津山市神代梅の里公園梅祭り


 例年、全国から大勢のお客様にお越しいただいております、津山市神代梅の里公園梅祭りのご案内です。

 梅の里公園は、津山市神代地区の山林約5ヘクタールの敷地内に鹿児島紅梅・鶯宿など、多品種の紅白の梅が咲き乱れます。例年の見頃は3月中旬頃で、県内外より多くのお客様に楽しんでいただいております。園内では綺麗なウグイスの鳴き声も聴くことができ、運がよければその姿を目にすることができます。

 また、3月13日、14日には商工会、地区による屋台・イベントなど楽しく心温まるおもてなしで皆様をお迎えいたします。

 現在企画中のイベントもございますので、詳細が決定次第、当ブログにてお知らせをいたします。


■開催期間  平成22年3月1日(日) ~29日(日)

         13日(土)、14日(日)は、イベントを実施

          ※昨年度のイベントの様子はこちら

■場  所  津山市神代梅の里公園

         岡山県津山市神代606-1
  
■お問合せ  津山市久米支所産業課  

         TEL 0868-32-7014


 


大きな地図で見る

道の駅久米の里が、「特産・加工品まつり」を開催します! 

道の駅久米の里特産加工品まつり

 道の駅久米の里が、第3回目となる「特産・加工品まつり」を開催します。

 漬物、仙人みそ、梅加工品、しょうゆ、米粉パン、もち、さば寿司、とうふなど、地元久米地域の農産物と家庭の味である加工品が勢揃いします。

 また、しょうゆ精製作業の実演や仙人みその試食販売会も同時開催!

 道の駅久米の里へ是非お越し下さい!


■日 時  平成22年2月13日(土)、14日(日)

        9:30~15:00

■場 所  道の駅久米の里

       岡山県津山市宮尾563-1 
       TEL0868-57-7234

■イベント 13日(土)

        「しょうゆ」を精製する作業の一部を実演

      14日(日)

        仙人みその試食販売会

 ※道の駅久米の里のホームページはこちら

 ※特産・加工品まつりのチラシはこちら

 


大きな地図で見る

 

全国のB級グルメが岡山に勢揃い! 「おかやまB級グルメフェスタIN津山」 開催のご案内 

おかやまB級グルメフェスタIN津山



 全国的に、ご当地グルメが大ブームとなっており、「B級グルメ」の愛称で親しまれています。我が岡山県においても、B-1グランプリで全国第3位に輝いた「津山ホルモンうどん」をはじめ、「蒜山やきそば」、「日生カキオコ」、美咲町の「たまごかけごはん」などなど、沢山のB級グルメが人気を集め、、「食」の掘り起こしによる「まちおこし」「にぎわい創出」の取り組みが各地でどんどん始まっています。

 このようなブームの中、「津山ホルモンうどん」のおひざもと、岡山県津山市において、全国のB級グルメが一同に集う「おかやまB級グルメフェスタIN津山」が開催されることとなりました。また、同時開催として、津山の特産品が一同に会する「つやま地域産品まつり」、「B’zコピーバンドコンテスト」(B’zの稲葉さんが岡山県津山市出身です)、「作州お肉まつり」、「観光PRコーナー」も同時実施です。

 また、現在、当イベントに協賛していただける方を募集中です。協賛していただくと、当日会場内で看板・パンフレットにて広告掲載していただけます。募集は2月10日まで行っています。
 
 開催概要は下記のとおりです。


■日 時    平成22年3月20日(土)、21日(日)  

           10:00~16:00

■場 所    グリーンヒルズ津山

         岡山県津山市大田

         ※当日は会場周辺に駐車場をご用意できませんので、臨時駐車場のご利用をお願いします(アクセスはこちら

■お問合せ   おかやまB級グルメフェスタIN津山実行委員会

         岡山県津山市山北663

          TEL 0868-32-7003

 ※おかやまB級グルメフェスタIN津山の公式ホームページはこちら

          


出店団体一覧

愛Bリーグ加盟団体・全国ご当地グルメ団体

青森県 八戸せんべい汁 八戸せんべい汁研究所
秋田県 横手やきそば 横手やきそば暖簾会
埼玉県 行田ゼリーフライ 行田ゼリーフライ研究会
神奈川県 厚木シロコロ・ホルモン 厚木シロコロ・ホルモン探検隊
神奈川県 三崎まぐろラーメン 三浦中華料理研究会
静岡県 富士宮やきそば 富士宮やきそば学会
静岡県 静岡おでん 静岡おでんの会
静岡県 浜松餃子 浜松餃子学会
岐阜県 奥美濃ツインカレー 奥美濃カレー協同組合
岐阜県 各務原キムチ鍋 キムチ日本一の都市研究会
兵庫県 高砂にくてん 高砂にくてん喰わん会
兵庫県 姫路おでん 姫路おでん普及委員会
鳥取県 鳥取とうふちくわ膳 鳥取とうふちくわ総研
岡山県 日生カキお好み焼き 日生カキお好み焼き研究会
岡山県 津山ホルモンうどん 津山ホルモンうどん研究会
福岡県 小倉発祥焼うどん 小倉焼うどん研究所
山梨県 甲府鳥もつ煮 みなさまの縁をとりもつ隊
島根県 出雲ぜんざい 日本ぜんざい学会
広島県 府中焼き 備後府中焼を広める会
岡山県 ひるぜん焼そば ひるぜん焼そば好いとん会
兵庫県 あかし玉子焼 明石名物ひろめ隊
愛媛県 宇和島じゃこ天 宇和島蒲鉾協同組合
島根県 さざえカレー 海士町
広島県 呉細うどん 呉細うどん研究会
愛知県 わさびいなり いなり寿司で豊川市をもりあげ隊
高知県 鍋焼きラーメン 須崎名物「鍋焼きラーメン」、 プロジェクトX




岡山県内グルメ団体

岡山市 おかやまデミカツ丼   
倉敷市 蛸(たこ)塩焼そば   
倉敷市 ぶっかけうどん   
倉敷市 元祖・倉敷バーガー   
津山市 津山そずり鍋   
笠岡市 笠岡ラーメン   
井原市 井原線明治ごんぼうバーガー   
総社市 玉どうふ(古墳ぜんざい)   
新見市 千屋牛バーガー   
新見市 千屋牛の炭火焼バーベキュー   
新見市 千屋牛ラーメン   
備前市 ちんめいだこまん   
備前市 カキ丼   
備前市 備前バーガープレミアム   
備前市 備前カレー   
備前市 シャコ丼   
美作市 猪カレー   
美作市 猪ラーメン   
美作市 ぼたんバチ汁   
早島町 ソーセージホットドッグ・カレーソーセージ   
鏡野町 かがみの田舎カレー   
奈義町 21塾横仙手打そば   
久米南町 はすバーガー   
美咲町 たまごかけごはん   
吉備中央町 BIG吉備高原バーガーキング   
吉備中央町 キムオコ   
新庄村 牛餅丼

作州津山商工会会報「商工会だより」第8号が完成しました! 

作州津山商工会会報「商工会だより」第8号

 前回の発行以来、大変お待たせを致しましたが作州津山商工会会報「商工会だより 第8号」が完成いたしました。

 本号では、会員親睦事業「大塚国際美術館鑑賞ツアー」、第4回作州津山ふるさと交流物産展「きんちゃい みんちゃい 作州とくとく市」、パソコン講習会、IT経営革新塾、おかやまB級グルメフェスタ、つやま地域産品まつり開催案内、地区だより、会員紹介、青年部・女性部コーナー、商工会からのお知らせコーナーなど、盛りだくさんの内容となっています。

 印刷が出来次第、順次会員の皆様のお手元に届くことになりますので、それまでの間は当ブログにてWEB版をご覧ください。

 

作州津山商工会会報「商工会だより 第8号」WEB版

   1ページ2ページ3ページ4ページ

   5ページ6ページ7ページ8ページ