FC2ブログ

月別アーカイブ

 2006年09月 

女性部ソフトバレー大会 

9月29日女性部ソフトバレー大会が開催されました。
記念すべき第1回大会です。
開会式のあと、久米・加茂・勝北・奈義の地区別対抗でリーグ戦が行われました。
ソフトバレー

熱戦の結果、1位は加茂・2位勝北・3位久米で、奈義は美若部長賞に輝きました。
優勝

スポンサーサイト



第3回 役員会 

 今年度3回目となる「役員会」が開催されました。

 この日は6つの議案に7つの報告事項があり、その資料は23種類と膨大なものがありました。
 中でも、商工会の将来像を描く「総合アクションプラン策定事業」、まちづくり委員会が取り組んでいる、商工会地区にある魅力的な商品を紹介する「特産品試食即売会」は、詳細な報告がされ、出席された役員により事業の遂行について熱心な協議がなされました。

 広域となった作州津山商工会には35名の役員がおられ、田村会長を先頭に商工会が計画する様々な事業について、実施主体となって取り組んでいます。
 それぞれの事業経過は、このブログによってリアルタイムでご報告します。会員の皆様のご意見をお待ちしています。

第3回 役員会
この日の資料は、なんと厚さ2センチ!

第3回 役員会
大量の議案をテキパキと進行される田村会長

中国人研修生防災研修 

 久米地区に技能研修に訪れている于さんと徐さんは、27日、津山圏域消防組合を訪れ、半日かけて防災について学びました。

 防災センターで地震体験、火災による煙から逃げる体験学習をした後、ビデオにより家庭における防災を学びました。

 その後、救急隊員の方に消防署の仕事について説明を受け、署内を見学しました。救急車・はしご車を見せていただきそれぞれについて熱心に説明してもらいました。最後はなんと、はしご車に乗せてもらいました!上空35mからの眺めはなかなかでしたが、二人とも高い所は苦手のようでした。

 これから空気も乾燥しやすい季節になりますので、皆様もくれぐれも火災にはお気を付け下さい。

 
地震体験

ビデオ研修

消防服

はしご車①

はしご車②

集合写真(はしご車)

政策金融に関するセミナー 

 9月25日月曜日13時より、岡山国際ホテルにて”政策金融改革の行方と中小企業に及ぼす影響”と題して、セミナーが開催されました。
 
 行政改革推進本部事務局長、国民生活金融公庫総裁、岡山県信用保証協会業務部長により、
 
 1.「行財政改革の現状と今後の方向」
 2.「政策金融の行方と中小企業に及ぼす影響」  
 3.「岡山県信用保証協会の保証業務について」

の以上3つをテーマに、講演がなされました。

政策金融セミナー

商工会アクションプラン策定事業 “第2回策定委員会” 

 今年度重点事業の一つ「商工会総合アクションプラン策定事業」の策定委員会が開催されました。
 8月に続いて2回目となった今回、これまでに開かれた3つの専門委員会(経営支援・まちづくり・自主運営)の経過報告を基に、作州津山商工会の明るい将来像を描くべく、出席者全員が熱い議論を交わしました。現在の協議経過については、以下の通りとなっています。

・経営支援専門委員会
 策定委員と職員より出された意見を集約し、今後の経営支援として「基礎的経営支援、専門的経営支援、作州津山独自の経営支援、起業(創業)支援」の4つを柱に、今後具体的行動計画と数値目標を検討してゆく

・地域(まち)づくり専門委員会
 策定委員や職員の意見を基に、作州津山商工会地域全体の振興策を検討すると共に、各地区(勝北・加茂・阿波・久米・奈義町)での特性を生かした地域の活性化案を策定してゆく

・自主運営専門委員会
 検討事項の大きな柱となる「組織・財政」について、「組織:加入したい商工会を作る」「財政:自主財源の充実」という将来目標が出来上がり、今後は農業・林業との連携策も考慮しつつ、長期・中期・短期計画を検討してゆく


策定委員会 その2
出席された委員の皆さん全員が発言をされ、活発な協議がなされました

策定委員会 その1
各委員会の方向性について語る、コーディネーターの高松屋先生

策定委員会 その3
藤木代表理事の貴重な意見が、今後の商工会の方向を…


 作州津山商工会の明るい未来を目指すこの事業は、今後も策定委員会・専門委員会で協議を重ねてまいります。会員の皆さんのご意見をお待ちしています。

起業塾第4日目 ~ビジネスプラン作成編~ 

 黒田診断士
※受講生の熱い思いに全身で答える黒田診断士!

原田診断士
※じっと聞き入る原田診断士!

ビジネスプラン作成①
※お悩み解決“診断士軍団”

 勉学の秋真っ只中の9月23日(土曜日)、起業塾第4日目が津山市勝北公民館で開催されました。当講座もすでに4回目ということもあり、受講生の皆様もお互いすっかり顔なじみとなり、まるで高校の教室のようななごやかな雰囲気の中、今日の“授業”が始まりました。

 今回は、”実際に事業計画を作成してみる”をテーマに、当起業塾コーディネーターの神埼充氏をはじめ、中小企業診断士の黒田俊彦氏、原田具則氏を加えた最強の布陣によるサポートのもと、受講生の皆様が頭の中に抱いている新規事業の“イメージ”を、「強み」、「弱み」、「外部環境」などにもとづいて分析し(これを「SWOT分析」といいます)、今後の事業の全ての柱となる、“具体的な設計図”を作成します。
 
 さて、ワーク(作業)が始まると、だんだんと教室内の緊張感が高まってきました。やはり、いざ紙の上に落とし込むとなると、皆さん苦労されます。受講生同士の活発な議論もみられ、だんだんと事業について、具体的に、かつ客観的に見えてきたようです。受講生の中には、ブライダルコーディネートビジネス(結婚仲介ビジネス)を立ち上げたいとの事業計画をお持ちの方もおられ、商工会事務局より独身者3名が自ら市場調査の実験台となり、お互いの結婚観について、やや照れくさい会話が繰り広げられるという一幕も見られました。

 みなさんすっかり仲良くなったところではありますが、いよいよ来週が最終回となります。長いような短いような、なんだか寂しい気もしますが、来週のビジネスプラン発表に向けて、みなさんしっかりアイデアを形にして欲しいと思います。

商工会長杯社会人ソフトボール大会閉会式 

作州津山商工会長杯勝北地域社会人ソフトボール大会が22日、決勝リーグ戦を行い閉会しました。
会長杯

優勝は「紅恋」チームで、昨年に引き続き2連覇となりました。2位は「ベルディ新野」3位は「39OK牧場」でした。
heikai.jpg

guren.jpg

閉会式では、河本副会長が各チームの健闘を讃え、表彰状と賞品を授与し閉会のご挨拶をされました。
閉会

女性部 交通安全キャンペーン 

交通安全キャンペーン1

 うろこ雲が広がる秋空の下、「秋の交通安全県民運動」に合わせて久米地区で交通安全キャンペーンが行われました。
 交通安全母の会、老人会の方々と一緒に、女性部員がドライバーに手作りのビーズお守りやチラシを配布しました。

 ビーズのお守りはこの日のために、女性部員が手作りで作成したもの。「かわいい」、「もう一個ほしい」とドライバーのみなさんにも好評でした。

交通安全キャンペーン2

久米地区ってどんなところ? 

 中国の山東省威海市より、3年間の滞在予定で技能研修に訪れた徐(ジョ)さんと于(ユウ)さんのお二人は、日本語研修の一環として9月21日午前9時津山市久米支所を訪れました。自分たちがこれから3年間住む久米地区がどういった所なのか、ごんごバスはどこを走っているのか、どんな施設があるのか、など久米に関することについての説明を受けました。
 
 続いて、温水プール「レインボー」、梅の里、久米カントリークラブ、道の駅久米の里などを車で回りました。
  
 お二人に感想を聞いてみたところ、徐さん「大変よかったです。まさかこんなに大きなガンダムに出会えるとは。感動です。」 于さん「大変よかったです。特に道の駅は買い物によくきています。安くて新鮮な野菜がおいしい。」とのことでした。

津山市久米支所にて
*熱心に説明に聞き入る徐さん(左)と于さん(右)

道の駅久米の里「Zガンダム」
*道の駅「久米の里」にてガンダムと(ちなみに中国でもガンダムはTV放映していたそうです)

セミナー「これからの人材活用戦略」開催のお知らせ 

 中小企業が成長していくためには企業経営の効率化を図っていくことが必要です。
 人材派遣、アウトソーシングなどを含めた人材の有効な活用策を見出していくため、人材ビジネスの活用策や外部人材を活用した経営効率化などの事例についてのフォーラムを、講師に人材派遣でおなじみの「㈱グロップ」の常務取締役 倉田俊男氏を迎え、下記のとおり開催いたします。人材派遣・アウトソーシングをお考えの方は、ぜひご参加ください。

 日  時  平成18年10月20日(金)13:30~16:00
 場  所  岡山商工会議所 4階 401・402会議室
 講  師  ㈱グロップ 常務取締役 倉田俊男 氏
 内  容  (1) セミナー「これからの人材活用戦略」
        (2) 企業OB人材活用事業の説明
        (3) 個別相談会(予約要)

 ※詳しくは「こちら」をご覧になるか、商工会にお問い合わせ下さい。

商工会長杯勝北地域社会人ソフトボール大会 

第13回作州津山商工会長杯勝北地域社会人ソフトボール大会が20日津山市勝北総合スポーツ公園多目的広場で開会しました。
開会式では、商工会の河本副会長が昨年度優勝チーム「紅恋」から優勝トロフィーの返還を受け、開会の挨拶をされました。
出場の9チームは、予選リーグ3試合を行います。ソフトボール

続きを読む

商工会総合アクションプラン「地域づくり」講演会 

 講師に年間400回以上もの地方講演を行っている藻谷浩介氏を迎え、「なぜ?地域(まち)づくりが必要なのか」~まちなか創造の7原則をつかむ~と題して商工会総合アクションプラン「地域づくり」講演会が開催されます。

日  時 平成18年10月19日(木)13:30~16:00
会  場 ホテルグランヴィア岡山 岡山市駅元町1-5
講  師 藻谷浩介氏(日本政策投資銀行)
演  題 「なぜ?地域づくりが必要なのか」

起業塾第3日目 ~税務・労務編~ 

起業塾第3日目①
税理士 澤根哲郎氏による税務・会計指南!

起業塾第3日目②
社会保険労務士 中前貴子氏による労災・雇用保険、社会保険のイロハ

起業塾第3日目③
講師だけでなく、受講者も熱いです!

 去る9月16日(土)、起業塾の折り返し地点となる第3日目を津山市勝北公民館にて開催しました。
 
 今回は、税務・労務に関する内容で、税理士の澤根哲郎氏、社会保険労務士の中前貴子氏を講師としてお招きしました。「税金の計算はどうやるの?」「必要な届出は?」「帳面のつけ方は?」「個人と法人どちらが有利で、どう違うのか?」「人を雇った場合の届出、助成金は?」といった、事業にかかわる内容についてしっかり語って頂きました。

 来週はいよいよビジネスプランを実際に作ってみます。受講生の皆さんの熱い思いを紙にぶつけていただきたいと思います。

よさこいおどり練習開始 

15日午後7時から女性部「よさこいおどり」の練習が始まりました。
「ごんごおどり」に続いての第2弾です。今回のおどりは、11月のイベントに発表の予定なので、ご期待下さい。
odori

福祉住環境コーディネーター検定試験 

 東京商工会議所の実施する「福祉住環境コーディネーター検定試験」が行われます。

「福祉住環境コーディネーター」とは、高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。医療・福祉・建築について体系的で幅広い知識を身につけ、各種の専門職と連携をとりながら介護者等に適切な住宅改修プランを提示し、また福祉用具や諸施策情報などについてもアドバイスする専門家です。

 この資格を取得することにより収入を得るといった、専門的な資格ではありませんが、これから高齢化社会が進む上で、役に立つ資格です。
 例えば、工務店の方が住宅改修をする上でこうした知識を持って施主さんに施工内容を説明する。また福祉用具を貸与・販売される方が、併せて住宅改修について説明する。
 などなど、現在のお仕事に幅が出来るものと思います。

 試 験 日:11月26日(日)
 場   所:美作大学
 受 験 料:3級 4200円 2級 6300円
 お申込み:東京商工会議所 検定センター

 ※詳しくは「こちら」をご覧下さい。
 

津山ブロック商工会青年部正副部長会議 

津山ブロック青年部


 昨日13日午後7時より、作州津山商工会本部会議室におきまして、津山ブロック商工会青年部(久米郡商工会青年部・鏡野町商工会青年部・作州津山商工会青年部より構成)正副部長会議が開催されました。
 
 久米郡商工会青年部大部長の挨拶により開会し、作州津山商工会青年部流郷副部長(勝北)の司会により、

1.平成19年度若手後継者等育成事業(人材育成事業)
2.青年部・女性部創立40周年記念事業
3.津山ブロック商工会青年部の今後の活動
4.県青連(岡山県商工会青年部連合会)事業

について、協議がなされました。

作州津山商工会青年部 宇谷副部長(奈義)が閉会の挨拶をされ、時計はすでに9時半を回っていました。

国民生活金融公庫の貸付利率が改定されました 

 国民生活金融公庫の貸付利率が、9月13日より改定されました。(0.20%引下げ)
主なものとしては次の通りとなっています。

  ■国の事業ローン(普通貸付) 2.30%
  ■経営改善貸付(マル経貸付) 2.00%

 皆さんによく利用していただいています、「普通貸付」と「マル経貸付」の変更をご紹介しましたが、国民生活金融公庫には、他にも多くの融資制度があり、条件によって低利の融資が受けられます。
 詳しくは、商工会にお問い合わせいただくか、「こちら」の国民生活金融公庫ホームページをご覧下さい。

連鎖倒産防止等対策資金のお知らせ 

 原油価格高騰の影響を受けて燃料費等の経費増により、下記の用件に当てはまる中小企業に対して「連鎖倒産防止等対策資金(原油価格高騰対策資金)」が創設されています。用件に該当し、資金を必要とされている方は、商工会までご相談下さい。

・対象者
 (1)直近月の売上原価のうち原油価格高騰の影響を受ける経費が10%以上であるか、販売費及び一般管理費のうち原油価格高騰の影響を受ける経費が10%以上であるか、又は売上原価と販売費及び一般管理費の合計額のうち原油価格高騰の影響を受ける経費が10%以上であること。
 (2)直近月の売上高に占める原油高騰の影響を受ける経費の割合が、平成17年3月又は直近月の前年同月の売上高に占める原油高騰の影響を受ける経費の割合に対して、原則として5ポイント以上増加していること。

・資金使途  連鎖倒産の防止等を図るために必要な運転資金

・融資限度額 3000万円(小規模企業者にあっては、1000万円)

・融資期間  7年以内(うち据置期間1年以内)

・取扱期間  平成18年9月30日(土)~平成19年9月28日(金)

 ※詳しくは「こちら」をご覧下さい。

商工会アクションプラン策定事業 第2回“経営支援専門委員会” 

経営支援専門委員会(第2回)

 本年度取り組んでいます“商工会総合アクションプラン”の「経営支援専門委員会」が開催されました。
 2回目となる今回は、策定委員の方、また職員より提出された「商工会の問題点・課題」について、SWOT分析表を作成し「強みをより強く、弱みを強みに、脅威を強みで回避する、強みで機会を取り込む」などを基本的な考え方として、経営支援事業の方向性について熱心に協議がなされました。

起業塾(第2日目) 

 先週に引続き、起業塾(第2日目)が9月9日土曜日、津山市勝北公民館にて開催されました。
 今回は、当講座のコーディネーターである中小企業診断士 神崎充氏により、「ビジネスプランの作成と留意点」、「マーケティングの基礎と実践」をテーマに熱く語っていただきました。「開業にはしっかりとした計画が必要です。」「お客様はどこにいますか?売れる理由はありますか?」といった講師の言葉に受講者皆が真剣に聞き入っていました。

起業塾(第2日目)その1

起業塾(第2日目)その2

起業塾(第2日目)その3

中国・四国ブロック商工会女性部交流会参加 

9月7日、中国・四国ブロック商工会女性部交流会が岡山国際ホテルで開催されました。
交流会では、女性部活動事例発表大会や基調講演が行われ、懇親会では県女性連の劇「桃太郎」に美若部長が主演の桃太郎・流郷副部長が赤鬼・子供たちに水島副部長・桑村副部長が出演しました。
交流会

会報 「商工会便り」第3号を発行しました 

会報「商工会便り」第3号

 今回で第3号となる、会報「商工会便り」です。なんと今回より前ページがフルカラー印刷となりました。
 奈義町商工会と合併して初めての会報となりますが、今年度取り組む事業の紹介をはじめ、会員さんの業紹介、各地区での出来事、青年部女性部の出来事と、多彩な内容となっています。
 WEB版については、「こちら」からご覧になれますので、ご意見などお聞かせ下さい。

 なお、ご覧になるには「こちら」(無料)の専用ソフトが必要となります。

「ベンチャープラザ岡山2006」 出展者募集中! 

ベンチャープラザ岡山2006

「ベンチャープラザ岡山2006」は、岡山県内外からキラリと光るベンチャー企業が集まる県内最大級のベンチャー企業マッチングイベントです。
 事業資金不足や新規マーケット開拓、人材不足など独力で解決することが困難な問題に直面しているベンチャー企業等に対し、ビジネスパートナーや金融機関、バイヤー等との様々な出会いの場を提供し、販路開拓、資金調達、事業提携などのお手伝いをいたします。あなたの夢の実現を応援します。ぜひ、ご参加ください。

   ◆開催日 平成18年11月14日(火) 10:00~17:00
   ◆会 場 コンベックス岡山 大展示場

     ※詳しくは「こちら」の専用ホームページをご覧下さい。

専門家派遣事業(エキスパートバンク事業) 

・経営に関する専門家を事業所へ派遣して相談をお受けします。

 会員の方(小規模事業者)のお悩みに対して、その解決のために専門家を無料で現地に派遣し、技術や知識提供を支援する制度です。相談者の派遣要請により、商工会が申請し適切な指導・助言を行える登録専門家を派遣します。

■例えばこんな時ご利用下さい

 ・ 経営の考え方をまとめたい
 ・ 従業員教育をしたい
 ・ 新製品の開発をしたい
 ・ 工業所有権(特許、実用新案意匠商標)を取りたい
 ・ 生産管理、品質管理(TQC)を推進したい
 ・ 不良を低減して再発防止を図りたい
 ・ 工場設備の導入、レイアウトを改善したい
 ・ 合理化生産を進めて生産性を上げたい
 ・ 能力開発、職場改善の活性化を進めたい
 ・ コンピュータを導入したい
 ・ 生産技術、加工技術の指導を受けたい
 ・ 食品加工、厨房、衛生設備の方法が知りたい
 ・ 特産品、工芸品の開発指導を頼みたい
 ・ 商工業関係のデザインについての指導を受けたい

 費用は相談回数1回までは無料です。2回目以降は、費用の3分の1をご負担頂きます。

 詳しくは「こちら」をご覧下さい。

外国人研修生来日 

 遠く中国より、外国人研修生が来日しました。
 今回の受入は2名で、昨日(9/4)関空に無事到着しました。

 今日、研修初日ということで、開校式が行われました。研修生のお名前は「于(ゆう)さん」と「徐(じょ)さん」といい、山東省威海市から来日し、今月から1年間は研修生として、来年より2年間は実習生として、日本で生活します。健康に気をつけて3年間がんばって下さい。

外国人研修生その1


外国人研修生その2
         左側より「徐さん、于さん」

「起業塾」 第1日目 

 先週土曜日(9月2日)、起業塾の第1日目が開催されました。

 初日はまず、東京よりお越しいただいた、(有)エニシング 西村和弘さんに、「起業マインド」について約2時間講義をいただきました。
 西村さんには、大学を卒業した後、サラリーマン生活を経て起業され、苦労の後にたどり着いた、ご自分の事業に対する考え方を熱く語っていただきました。

有限会社エニシング 西村和弘氏
         熱弁を振るう西村講師!

起業塾受講者その1
         聞き入る受講者の方々

 午後からは、「ケーズブレーン:宗定姫愛子さん、(有)グローアップ:森籐要二さん、(有)さんあいネット:土肥裕子さん」の3名に起業体験談の発表をしていただき、発表の後、今回の「起業塾」全般のコーディネーターを勤めていただく、中小企業診断士 神埼先生の進行により、パネルディスカッションを行いました。

パネルディスカッション
           パネラーの3名

起業塾受講者その2
         起業体験を聞かれる受講者の方

 そして最後は、受講者の方全員により、プレゼンテーションの実践を兼ねて、3分間スピーチとして「自己紹介、起業の目標、今回の学習目的」について、発表をしていただきました。

 今月30日(全5回)まで続く長丁場の「起業塾」ですが、受講者の皆さん頑張って下さい。

岡山・香川ベンチャーブリッジ研修会・交流会 

岡山・香川ベンチャーブリッジ研修会・交流会


 「ベンチャーブリッジ事業」として岡山・香川両県の交流を目的とした研修会及び交流会が開催されます。

日   時 : 平成18年10月4日(水) 13:00~19:00
場   所 : サンメッセ香川
対 象 者 : インキュベータ施設入居者等
内   容 : 基調講演 「こうすれば上場できる!」
          ~ベンチャー企業が上場するための方法~
         講師 (株)モビスタ 代表取締役社長 上原政二氏
        研修会
         ・ビジネスプラン発表(岡山、香川 各3社程度)
         ・(社)岡山経済同友会、(社)香川経済同友会との
          意見交換会

  ※詳しくは「こちら」をご覧下さい。