FC2ブログ

みまさかスローライフ列車が運行されました 

のんびりとローカル線からの風景や、古い木造駅舎を楽しむ「みまさかスローライフ列車」が、この秋も11月10日(土)・11日(日)の2日間。因美線のJR津山駅~智頭駅間で運行され、県内外の多くの鉄道ファンや家族連れで賑わいました。

スローライフ0
待ちに待った”スローライフ列車”の到着です!

スローライフ1
車中からは、驚くほどの乗客が・・・


美作加茂駅では、商工会と観光協会が、地元特産品の販売を行いました。
10日(土)には天候にも恵まれ、わずか30分の停車時間に商品がほとんど売り切れとなってしまいました。

スローライフ2
商品が、飛ぶように売れて行きます

1日目
30分で完売のお店も・・・

11日(日)は打って変わっての雨。時々激しく降る雨と強い風で、乗客も足取りが重いようでした。

2日目2
2日目はあいにくの雨

2日目
乗客もまばらで・・・

今年は、因美線全線開通80周年記念の年でもあり、鳥取県の那岐駅・智頭駅でも歓迎イベントが開催されました。

車内
スローライフ列車の車内はこんな感じです

続きを読む

スポンサーサイト



秋のスローライフ列車 出発進行! 

この秋も、みまさかスローライフ列車が運行されます。
毎度おなじみの、各駅での歓迎イベントに加え、今年は因美線全線開通80周年記念の年に当たるため、鳥取県の那岐駅、智頭駅でもイベントが開催されます。

スローライフ列車チラシ

詳しくは、津山市観光協会HPをご覧ください。

津山市観光協会HP

大盛況! 第41回 阿波ふるさと祭り 

第41回「阿波ふるさと祭り」が、5月27日(日)に津山市阿波の“阿波ふるさとふれあい会館”をメイン会場に開催され、さわやかな天気の下、多くの来場者で賑わいました。

当日は、すばらしい晴天となり、朝早くから山菜や地元特産品を買い求める家族連れらで会場ではあちこちでのブースに行列が出来ていました。
もちつき
大人気の”杵つきもち”と”焼きそば”には、早くから行列が

商工会
飲み物を販売した、商工会コーナー

商工会は、今年もビールやお茶・ジュースの販売を行いました。
暑かったにもかかわらず、これも時代の流れでしょうか。ビールの売れ行きはいまひとつ。
逆にお茶は飛ぶように売れ、ノンアルコールビールは置いてないのか?との声も・・・

来年度は、ノンアルコールの仕入れが必要なようです

野外ステージでは、ちびっこに大人気 バルーンアートの世界チャンピオン “野村昌子”さんによるバルーンショーが会場を盛り上げます。
さらに、景品付き餅投げ大会では、大人も子供も大興奮
バルーンショー
子どもたちに大人気”バルーンショー”

もち投げ
大興奮の持ち投げに会場はヒートアップ

フォトコンテスト
もえぎの里フォトコンテストでは、作州津山商工会長表彰も

DSC_5043.jpg
第2会場はニジマスのつかみ取りで盛り上がりました

第41回 阿波ふるさと祭りが、開催されます! 

あばふるさとまつり
新緑の緑濃い”もえぎの里 あば“で一日満喫しませんか?
会場では、地域の各町内会が趣向をこらした特産品や採れたての山菜などが販売されます。
ステージでは、バルーンアートの世界チャンピオン 野村昌子さんによるバルーンショーや、大竹月代歌謡ショー、わくわく抽選会、景品付き餅投げ大会が行われます。
また、第2会場となる阿波森林公園では、ニジマスつかみ取りなど、お年寄りから子供さんまで楽しめるイベントが盛りだくさん!ぜひご家族でお越しください。

IMG_2265.jpg
IMG_2268.jpg


アクセス:中国自動車道津山I.Cより車で約40分。国道53号を鳥取方面へ、津山市野村交差点を左折し県道6号線に入って加茂をすぎ阿波方面案内看板に沿っておいで下さい。


大きな地図で見る

みまさか スローライフ列車の旅 

 5月12、13日の土曜・日曜の2日間、「みまさか スローライフ列車の旅」が開催されました。今年で5周年の節目を迎えたこの企画も通算乗客者数は1万人を突破しました。
 美作加茂駅では、商工会関連で坂手牧場、みづ志ま菓子店、お菓子の店 キシモト、志田工房の4事業所が出展されました。

  坂手


  餅投げ①
 復路では2日間、人気の餅投げイベントがりました。

  集合
  5周年の感謝の気持ちを込めてJRから感謝状と列車の模型が進呈されました。